Harmonize

生きづらい自分を変えたいと思いますか? 占術とエネルギーデトックスワーク

「いつもと同じ」「いつものバランス」を崩してみる勇気

もくじはこちら

 

共感性、感受性が強く、傷つきやすい人たちへ - Harmonize

 

 

今の自分のあり方に不完全感を持っていたり、こうなりたいという目標があったり、今いる「ところ」から動きたい、と考える人は多いと思います。

 

私も割とそんな感じですね。

安定はもちろん欲しいのだけど、同時に安定の中での変化は欲しい、みたいなところはあります。贅沢ですかねー。

そう考えると、単なる安定とも違うのかな…止まらずに先を目指したいと言ったところなのかな。でもそれは、無謀というのとは違うのです、当たり前ですが。

ああ、それがしっくり来るかも。安定の中の不安定?

 

でも潜在意識が好むのは、「安定してじっと動かないでいる事」なんだろうなーと思います。

何故なら潜在意識が最も望んでいるのは、生存することだから。

安定している=いつもと同じことの繰り返し=昨日生きられたから、同じようにしていれば今日も生きていられる可能性が高い、命の危険がない  となりますからね。

 

いつもと違うことをするというのは、潜在意識にとっては「死ぬかもしれない!」というものらしいです。

だから、変わろうとすれば引き戻そうとするわけですね。いい例が「三日坊主」というものです。

ホメオスタシス、恒常性というのは、何も体内バランスにだけ言うものじゃないという事ですね。

 

f:id:harmonize:20190605211543j:image

 

 

 

私も含め、そんなかたにお勧めの方法。

ほんの少し、いつもと何かを変えてみるということです。

電車通勤の人なら、いつもとちがう電車に乗るとか。車通勤の人なら、いつもと違うルートを使ってみるとか。主婦の人なら、いつもより30分早く起きてみるとか。

潜在意識が「死ぬかもしれないからやめて!」とならない程度といいますか(笑)

 

でもね、大事なのはそこからなんです。

いつもと違うことをしてみて、何が違うのかを考えること。見つけること。気づくこと。

 

例えば、いつもと違う電車に乗ったら朝日の入り方が違うとか。いつもの電車より混んでるとか。空いてるとか。

違うことを見つけたら、それはなぜ? と考えるのですよ。正しい結果を出すことが目的で考えるのではなく。「閃き」や「気がつく」という感性を鍛えるためにです。

 

気がつかない事、知らない事は、存在しないのと同じだと思いません?

知っていても知らなくてもどうでもいい事なら良いけど、「今自分が抱えている事に、その気付きがあったら、もっと早く楽に解決できたのに!」みたいな事だったら、笑えないですよね。

でも気が付かなければ、知らなければ、存在しないのと同じなんです。

 

毎日同じことの繰り返しをしているだけで、気持ちを外に向けること(何かに気付くこと)が無ければ、同じ毎日が繰り返されるのは当たり前で。

ぼーっとしていても同じ1分、1時間、1日。時間は有限です。

 

逆に「知らなければ無かったのと同じだったのに」という事も存在します。元夫の不倫発覚のとき、心の底からそう思いましたね。「やるなら完璧に墓場まで持って行きやがれ、このバカタレが!」みたいな(笑)余談ですが(笑)

 

つまり何が言いたいかというと。

ルーチンの中に小さな違いをあえて持ってきて、気づきの目を養うという事。

いつものバランスを崩してみる事で、崩れたバランスをとろうとする力が働くので、やはりそこにはいつもと違う気付きやいつもとちがう何かが生まれるよ、という事なんです。

 

証拠は? 保証は?

と言われると無いんですが…私の経験からなので…。

 

でも、いつもと同じ行動をしていれば、いつもと同じ結果を繰り返します。それは多分確かなんじゃないかなと思います。

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数秘術鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

 

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村