Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピストのブログです。不調の原因は、体に溜まり続けた不要なエネルギーから来ているとしたら? 不要なエネルギーは、抜くことができます。エネルギーデトックスワークは、それができる『技術』です。

2021年7月を振り返る

もくじはこちら

◆プロフィール◆ - Harmonize 

~~エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです~~

 

前記事みたいなくっら〜〜い記事で今月を締めるのも嫌だよなあと。

なので、7月最後は、【7月嬉しかったこと】を列記しますーー!!!

 

 

f:id:harmonize:20210731080619j:image

 

 

●行きたいところに行った

●そこで美味しいもの食べた

●見たい景色を見た

●会いたい人に会った

●息子たちにいい変化

●メッチャ自分と合う美容院に行った

●どの方向を見る事でどういう道が出来てくるかが実感できた

●夜勤にはプラス面があることを実感した(多分今の時期限定だけど)

●奄美の発酵食品ミキを作った。美味しかった

●雷雨の中たまたま雨に降られなかった

●ワンデー開催出来た

●オンラインセミナー開催した

●食べたかったパンを食べた

●マグネシウムが不足していて取り入れてみたら体に良いことがわかって来た

●ご飯にニガリを入れたらメチャメチャ美味しくなった

●気が合わないと思っていた人と、気付けば一番気が合うようになっていた

●「キャプテン」「プレイボール」が面白かった

●大事な人の体調が良くなってきた

●目から鱗レベルで食を見直す機会があった

 

 

 

他にもあったけど(公には書けない良かったことも実はあったりする)、すぐに上がってくるのはこんな感じ。

探すと色々あるものですねー。

 

エネルギー的にだんだんしんどくなって来ていて、少し気を抜くとアレなモノにつけ込まれるみたいな感じもあって、気が抜けないのが疲れになる感じですが。

そんな中でも嬉しいことはあるのですね。

 

なんだかんだ言っても、朝、目が覚めるというのはやっぱり幸せなことなのだと思います。

 

来月も、小さな事でも嬉しいことを見つけていこうと思います。

 

 

 

 

 

////////////////////

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数理姓名学鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓フリーメールとハンドルネームで大丈夫です

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

思考すること

もくじはこちら

◆プロフィール◆ - Harmonize 

~~エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです~~

 

 

ええええええ もう7月終わり?

 

今月は嬉しい事が沢山あったけど、反面不安も多くて。不安になるのは、多くの人がそうだと思いますが。

 

やっぱりアレが理由ですね。

アレです。

ぶっちゃけ、その文字すら書きたくもないですわ。

 

アレそのものよりもそこから派生している別のアレやソレの方に私は大きな嫌悪と恐怖を感じます。

 

出来る限り中庸でいる心づもりで、それどころか出来るだけ好意的に、色々な策や発表等を見ようとするのですが、もうあまりにも、あまりにも誠意が無く、根拠もなく、情報の一方的な伝え方と子供騙しなやり方、とにかくあまりにも偏った一方的なさまに、酷すぎてもうこれは無理だと諦めた。

 

これを『恐怖から逃れるために』でなく、『本当に』『心の底から』『好意的に』そして希望的に見ることができている人が、果たしてどれだけ居るのだろうか、とすら思う。

 

羨ましいとすら思う。

 

 

f:id:harmonize:20210730195229j:image

 

 

対立、拒否、怒り、攻撃。

その根本にあるものは明らかで。

 

恐怖ですよね。

 

そしてこの恐怖が文字通り、今、地球中を覆っているのでしょう。

 

人間である以上は自分の頭でものを考えたいと、目を逸らしたくはないと思うけれど。

 

意識的に目を逸さないと自分がたやすく飲み込まれ、場合によっては病んでしまうほどの恐怖(を基本としたカオス)が蔓延しているのもよくわかってしまって。

 

2、3年前にすでに、ある種の予測はしていましたが、ここまで混沌とするとは思ってもいませんでした。

というか、混乱は予想していたけど、こういう形で来るものだったとは。

 

 

 

責任を取らないのは気楽だ、とは思う。

自分が決めなければ、誰かに決めて貰えば、失敗しても責められることはない。

 

 

だからと言って、人の命は単なる部品にはなれないはずで。

 

ものを考えるのが『人』なのだから。

思考することこそが、何よりも大きな天からの恵みなのだから。

 

と言っても、どこを向くのかでものの捉え方はガラリと変わってしまうのも事実。

何が正解で何が違うのかは、どこを向いているのかで全く変わってしまう。

だから本当は、正邪も正誤もこの世には無いのかもしれない。

 

ただあるのは、自分がどこを向いているのかだけなのかもしれない。

 

 

 

 

 

////////////////////

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数理姓名学鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓フリーメールとハンドルネームで大丈夫です

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

最近の夜勤明けの過ごし方と、深く眠れる理由

もくじはこちら

◆プロフィール◆ - Harmonize 

~~エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです~~

 

夜勤中は、15分でもいいので暗い中で目を閉じる(アイマスク使用)(たとえ眠れなくても)事を心がけています。

これがあるのと無いのでは、本当に明けの日の体が違ってくるので。

 

 

最近の変化。

以前の夜勤明けは、お風呂に入らないと眠れませんでしたが、最近はお風呂に入る前に眠気が強く来る様になりました。

少しお腹に入れると(大体ボーンブロスですね。他にその時食べたいものを食べますが…多いのは納豆ご飯とネギ。無性に食べたくなる)猛烈に眠くなってくるので、寝ます。

短期集中みたいに、時間にして2時間くらいですが、かなり深く眠っていると感じます。たぶん電話が鳴っても起きないし、誰か来ても起きないと思います。

深く寝るけど、これは身体的には仮眠になるんだろうなー。なぜなら必ず夕方になると目が覚めるから。

で、夕方になると自然に目が覚めるので、ここでお風呂。エプソムソルトを入れています。

 

お風呂に入ると一時的に眠気がなくなるので、そのまま眠くなるまで(夜まで)普通に過ごしています。

 

 

f:id:harmonize:20210729182758j:image

 

夜になって眠くなって来たら寝ます。

翌日はゆっくり寝てます…と言いたいけれど、普通に目が覚めます。8時くらいまで寝よう! と思っても、6時には自然に起きてますね。

なので、起きてしまいます。

 

私の場合は、多分これ(朝になったら起きる)が、自律神経が大きく乱れない理由かなと。

 

あとは最近気を付けているのがミネラルを摂ることですね。

偶然ではないと思いますが、意識的にマグネシウムを摂るようになってから眠りが深くなったのです。

これもなるべく自然に摂りたいと思って、(サプリメントも補助的に取り入れてますが)ご飯を炊く時に「にがり」を加えたりとか(メチャメチャ美味しくなります)、塩を塩化ナトリウムではなく、海のミネラルを残したものに変えました。

 

f:id:harmonize:20210730180414j:image

↑『ぬちまーす』

パウダー状の塩。塩にしてはちょっと高いですが、とても美味しいのです。250g、楽天で1000円くらい。

単にマグネシウムと他のミネラルが摂りたくてこれを選んだのですが、予想外に美味しくて、醬油やソースの代わりにも使っています。

エプソムソルトも硫酸「マグネシウム」ですしね。

 

まあ、何事も『過ぎたるは及ばざるが如し』なのでやりすぎに気を付けつつ、でも今のところはいい具合なのでもう少し続けようと思います。

 

やっぱり深く眠れるというのは、夜勤が多い仕事をしていると嬉しいですからね。

 

 

 

 

 

////////////////////

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数理姓名学鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓フリーメールとハンドルネームで大丈夫です

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

9歳・種子島の思い出

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」

 

 

私の父は、鹿児島の種子島出身です。

宇宙センターのある、あの島です。

 

私が生まれてから種子島に行ったのは3回。もっとも、初めて行ったのは2歳でしたから記憶にありません。

次は9歳の夏休みでした。

この時は、ひとりで行ったのです。

 

それまで親から離れたことなどなく、いきなりの一人旅。大阪に伯父家族がいて、一人旅と言っても大阪から先は伯父家族と合流したのですが。

 

ただ、飛行機に乗るどころか、乗り物にひとりで乗ることも初めてだったので、とても不安だったですね。飛行機が落ちたらどうしようとか。

母がお守りを私の体に襷掛けにして付けてくれました。

 

飛行機の中では【空のひとり旅】という名札みたいなものを付けて、CAさんが隣に座ってくれて、子供向けのいくつかのオマケ(?)を貰いました。

 

大阪に着いて、初めて伯父家族との対面。私より一つ上の女の子のまゆみちゃん。いとこですね。

電車の中でまゆみちゃんと「りぼん」の「ミキとアップルパイ」を読みました。

その日の夜はホームシックで布団の中で泣いていたのを、伯母がそっと涙を拭いてくれたのを覚えています。

 

その伯父夫妻も、もう亡くなりました。

 

 

 

 

 

鹿児島から小さな飛行機で降り立った、初めて見る種子島。

 

 

f:id:harmonize:20210724211449j:image

 

 

見たことのないほどの美しい海に、心の底から驚きました。こんなに綺麗な海があるのかと。海の色がひとつではなく幾重にも違うものだと、初めて知りました。

あんなに綺麗な海を、生まれて初めて見たのです。

 

滞在先は大きな池のある大きな家。ここも親戚だったのでしょうが、どういう親戚だったのかよくわかりません←あとで聞いたけどよくわからなかったw

お風呂は五右衛門風呂でした。

食べ物なども多分、色々驚いたことがあったでしょうが、覚えていません。

 

一人暮らしの祖母の家にも行きました。

今はもう祖母の顔も覚えていないけれど、祖母が濃くてぬるいカルピスを湯呑みに出してくれたこと、そのあと子供たちと大人達と祖母とで外に出たのだけど、みんな歩くのが遅い祖母を置いてどんどん先にに行ってしまって、「どうしてもっとゆっくり歩いてあげないのだろう」と悲しくなりながら、何度も立ち止まっては祖母が追いつくのを待っていたこと、大人の事情を知らずに「うちにおいでよ」と祖母に言ったのを(一家4人、四畳半一間のアパート住まいなのに)鮮明に覚えています。

 

夜は海辺の花火大会にも行きました。

花火が綺麗だったかどうかは覚えていないのに、その帰り道に見上げた北斗七星が、なぜかとても怖かった。

 

祖父の法要で何時間も正座したけれど足が痺れなかったこと。

 

夜のオカルトもののテレビで、自殺した女性が「夜毎お母さんの枕元に立つけれど気が付いてもらえない」と霊媒師に憑依して泣いて訴えるのを(当時はそういう番組が多かった)、伯父や大人が「そんな親不孝な事をしておいて、今更何を言う」と怒っていたこと。

 

山道を登った先での早朝のラジオ体操に私も滞在中ずっと参加して、空気がとても気持ち良かったこと。

 

大人の手のひらほどの大きさの蜘蛛が怖くて、トイレ(外にあるんです!!!)に行けなかったこと。そのトイレも使い方に前と後ろがあって、逆に用を足していたこと。

 

はじめはホームシックで泣いていたのに、帰る時にはまだ帰りたくないと思ったこと。

 

 

色褪せない、小学3年生の夏の思い出。

 

 

…それにしても、当時の父の決断もすごいものだなと、自分が親になってから感心しましたね。

父は父で私に故郷を見せたかったのだろうし、当時の私に良かれと考えたのだろうと思います。

 

その後、5年生になってからも行きました(この時は家族みんなで)が、それが最後です。

 

父も伯父が生きている時は何年かに一度帰っていましたが、伯父や伯母が亡くなってからは行くこともなくなりました。

 

私は、もう一度あの綺麗な海を見たいと思うのですが、反面、きっとあの当時と同じ海は、もう見ることは出来ないだろうとも思うのです。

 

9歳の記憶の中で、いつまでも私の中にあり続ける海、在りし日の祖母、空気の匂い、潮の匂い、いとこ達、叔父や伯母。

父を育ててくれた島。

 

 

9歳の記憶のまま、それでいいと思っています。

 

 

 

 

寝れなくても暗いところで目を閉じるのが大事

もくじはこちら

◆プロフィール◆ - Harmonize 

~~エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです~~

 

前回の夜勤は、全く休憩無しになりました。

いつもは、仮眠は取れなくても10分でも15分でもいいので

【暗いところで、出来れば横になって、目を閉じる】

というのを心掛けていたのですが、その日は本当にそれすら全く出来ず。

 

(本来の)休憩時間後からまた仕事の段取りを組んでいるのですが、早くもそこでいつもとの違いが。

 

眠いのです。

 

いつもはたとえ時間がなくても、10分でもいいので横になって暗いところに身を置いて目を閉じます。そして、10分でもそれが出来た時には、仕事を再開しても眠気は出ませんでした。

 

どんな仕事でもそうですが、眠気はマズイのです。

 

その後、神経の張り詰め方がいつもと桁違いにならざるを得なかったのは言うまでもありません。

夜勤は無事に終わりましたが、夜勤明け時の疲労感もいつもの明けとは段違いの酷さ。

 

 

f:id:harmonize:20210724114049j:image

 

 

 

よくわかりました。

夜勤中、寝れるか寝れないかも勿論大事だけど、

【暗いところで横になって目を閉じる】

ということの大切さ。

 

正直、こんなに大きな違いが出るとは思いませんでした。

 

ちなみに私は、夜勤の休憩中は勿論ですが、夜勤明けに家で寝る時、普段の寝る時にも、ずっとこのアイマスクを使っています。

 

 

f:id:harmonize:20210724114816j:image

↑楽天 税込み1180円

 

目への当たりが柔らかく、肌触りもよく、とてもリラックスできるし、遮光性もとても高いです。

休憩室は電気を消しても光がかなり入ってしまうんですが、これをして目を閉じると真っ暗になります。

 

夜勤中は横になれない人も多いと思いますが、椅子に座りながらでもこういうのを使って目を閉じるだけでもかなり違うのではないでしょうかね。更に椅子を使って足を挙上させるといいのでは。

経験上、目を閉じるというのは特に、とても大事だと実感します。

 

私はここにささっとエネルギー的対処も入れてます(前夜勤はその時間もなかった)。これも大きいですねー。いつもやっているとその効果があるのが当たり前になってますが、やらないとよくわかる。

 

そんなわけで、夜勤をやっている人もやっていない人も。

暗いところで目を閉じるって大事ですよー。

 

 

 

 

////////////////////

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数理姓名学鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓フリーメールとハンドルネームで大丈夫です

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

4連休とツバメ

もくじはこちら

◆プロフィール◆ - Harmonize 

~~エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです~~

 

19日が休みじゃなくて平日だということを前日になって知り、22日から4連休だということもその時に知りました。

いやー、もうずーーーっと休みも平日も関心が薄いというのは毎度の事とはいえ、そして自分には世間の連休も何も関係ないとはいえ、今回はさすがに、自分でもちょっと呆れてしまいましたわ。

 

普段休めない人は、こういう休める時に休んで下さいねー。

普段まともに食事する暇もない人は、こういう時にはいつもより少し栄養を考えて食べて下さいねー。

 

 

f:id:harmonize:20210722091102j:image

 

ところで、最近、ツバメがよく飛んでいます。

 

前住んでいた家は周りに緑が多かったせいかツバメもよく見かけたのですが、今の家はそれほど緑がないので気のせいかツバメの姿も見ません。

が。職場周辺で、特に夜勤明けくらいの時間帯によく飛んでます。飛び交う様にして何羽も飛んでいます。

こんなに暑くなる時期でも巣作りするんだったかな? と思いますが、するんですね。

 

 

夜勤明けの疲れている時に、小さい体で一生懸命巣作りしているのを見ると、元気が出ます。

 

 

 

 

 

////////////////////

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数理姓名学鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓フリーメールとハンドルネームで大丈夫です

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

予科練(よかれん)の歌

もくじはこちら

◆プロフィール◆ - Harmonize 

~~エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです~~

 

もうかなり前の話になりますが、当時勤めていたところに、90を過ぎた女性が入院していました。

入院すると認知症が進むかたは多いのですが、この方も例に漏れずあっという間に症状が進んでしまった。

 

その日、そのかたのお隣の女性の食事介助をしていた時のこと。そのかたは食事は自立だったのですが、急にスプーンの手を止めて言いました。

 

『今日は歌合戦があるの。何時からだったかしら。私の歌聞いてくれる? うまく歌えるかしら』

『あら、そうだったの。何を歌うの?』

『応援してくれる?』

『勿論応援するよ!』

 

そんなやりとりの後でその方が歌い始めたのが

 

【予科練の歌】

 

でした。

 

その方が歌い始めると、私が食事介助していた女性も一緒に歌い始めました。

もちろん私は知らない歌。歌詞の感じから戦時中の歌なのかな、くらいはわかりましたが。

 

2人揃って歌ってくれて、歌い終わった時に3人で思わず拍手。

 

『ごめんなさいね、知らない歌だった。なんていう歌なの?』

『よかれんのうた』

『ヨカレンノウタ?』

『これを歌って兵隊さんを送ったの。お別れの歌』

 

隣の女性も『そうそう』『ヨカレンノウタって言うの』と相づち。

 

普段は全くお互いに興味を示さないのに、この時はまるで示し合わせたように、一緒に歌っていたのがとても驚きでした。

 

別々のところで生きていたけれど、2人同じようにこの歌を歌って、出征する人を送ったのだなと、そして何十年も経って、同じ病室で隣同士、縁もゆかりもなかったはずなのに同じ歌を歌っているという不思議。

 

 

2人揃って歌っているその歌声が今も耳に残っています。

あの時は2人とも、若い頃に戻っていたのだろうな。

 

 

f:id:harmonize:20210717131401j:image

 

 

家に帰ってきて肝心の『よかれんのうた』という題名は忘れていたものの、「霞ヶ浦」「兵隊」「戦中」で検索したらこの歌がヒットして、聞いてみたらまさしくそれでした。

 

当時、大勢の人がこれを歌ったのでしょうね。

 

 

そういえばあの時も夏の暑い朝でした。

あの年代のかたには、『暑い夏』というのは終戦や戦争を連想させるのかも知れません。

 

 

 

 

 

////////////////////

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数理姓名学鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓フリーメールとハンドルネームで大丈夫です

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

奄美の発酵飲料『ミキ』を作ってみた!

もくじはこちら

◆プロフィール◆ - Harmonize 

~~エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです~~

 

 

前から読ませて頂いているある医師のかたのnoteがあります。

こちらで奄美の発酵食品『ミキ』というのを知って、簡単そうなので作りたいなーと思ってきたのですが、やっと作りました。

 

 

『ミキ』というのはお米とサツマイモで作った発酵食品です。人肌くらいにしたお粥にサツマイモをすりおろして混ぜるだけ。

 

発酵食品というと麹で作る甘酒を手作りした事がありますが、意外と手間がかかって続きませんでした。(もともとズポラなもので…)

 

材料はお米500グラム、サツマイモ100グラム、お米をお粥に炊く用の水のみ。

 

 

f:id:harmonize:20210714153253j:image

↑お米500gで作ったお粥。


f:id:harmonize:20210714153816j:image

↑サツマイモをすりおろして入れます。

レシピでは100gですが、サツマイモが多いと甘めにできるというので倍くらい入れた←いきなり大雑把w


f:id:harmonize:20210714153257j:image

↑混ぜたところ。混ぜ始めはもったりと重いのですが、混ぜていくとふっと軽くなります。サラッとした感じになる。これが発酵開始のサインなんだそう。


f:id:harmonize:20210714153248j:image

↑一晩経ってあわがプツプツ。発酵が進んでいます。時々かき混ぜました。


f:id:harmonize:20210714153244j:image

↑ブレンダーでなめらかにしたところ。そのままでも良いそうですが、飲みやすいかなと思って。

 

 

20時間くらいで出来ましたねー。本当にプツプツと泡が出て来るのが面白い。「元気に育つんだぞー!」という気持ちになります。

飲んでみるとほのかに酸味があって甘味もあります。サツマイモを倍量入れたけど、そこまで甘みは強くならないですね。私はこのくらいの甘み&酸味が好みかな。

なんとなく、「どぶろく」を思い出しました。もちろんアルコール発酵はしていませんけど、あんな感じです。

 

鍋いっぱい出来るので、8割を冷凍しました。残りは発酵の具合を見ながら飲んでいるところ。

 

この味、好きですねー。

 

これは続きそうだわ。簡単だし。美味しいし。体にもすこぶる良さそうだし。

 

 

 

 

 

 

////////////////////

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数理姓名学鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓フリーメールとハンドルネームで大丈夫です

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村