Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピストのブログです。不調の原因は、体に溜まり続けた不要なエネルギーから来ているとしたら? 不要なエネルギーは、抜くことができます。エネルギーデトックスワークは、それができる『技術』です。

同じことが刺さる時と刺さらない時

もくじはこちら

 

〜〜エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです〜〜

 

1dayセミナーでもこのブログにしても、これ大事! と思うことは何回も繰り返して言って(書いて)います。

 

特に【事故る】のを回避する(ここでいう事故るとは、交通事故ではないです)ために絶対に無視してはいけない事などは、それこそ、セミナーのたびに毎回毎回言っています。

本来なら言う必要がないはずのメンバーであっても…いや、だからこそ、敢えて言う事もあります。

 

何度かセミナーに参加している方は、だから、「あ、また同じ事言ってるな」

と思う事があるかも知れません。

特にこの数ヶ月は毎回毎回、言ってきたことがありました。

 

が…、何度も言っているから『聞こえて』いるか、『刺さっているか』というと、そうでもないものなんです。

 

 

人って、必要がないと判断したこと、

自分にとって都合が悪いこと、

自分が求めるのとは違うこと、

…のようなことは、

聞いていてもただのBGMになってしまって、全然頭の中までは入っていないということがあるから。

 

 

それはまだ必要がないから刺さらない場合もあるし、必要だからこそ刺さらない(本人があえて刺さらないようにしている)という場合もあります。

 

そして同じ刺さらないのでも、この両者は全く、天と地くらいに違うのです。

 

 

前者はまだ必要な時期が来ていないため。

後者はそれから逃げるため、です。

 

 

 

f:id:harmonize:20200711104351j:image

 

 

どちらにしても、言わなきゃいけないことは言うんですが、本当に届いて欲しい人には届かない、本当に読んで欲しい人は読まない、というのは、残念ながらあります。

 

だから1dayセミナー(1dayセミナーに限らず、セミナー系全般に言える事だと思いますが)へは、こういう意味からも、可能であるなら繰り返し出席したほうがいいのです。

 

その時はまだ必要がなくて全く刺さらずに頭を素通りした事が、ある時になって初めて刺さる事があるので。

そうなると、何度も言っている(何度も聞いている)のに、

『初めて聞きました!!』

という事もあるわけ。

 

 

でも、自分にとって都合が悪いことは受け入れなかったり、自分が聞きたい言葉しか受け入れない、どうしてもそれから逃げたい、といった姿勢の場合は、どれだけ繰り返してもやっぱり刺さらないので、果たしてどうなんだろうな? 

とは、個人的には思うところです。

 

1dayセミナーは、

 

誰でもいいから来て下さい! 

 

…という、お願い営業的な気持ちで開催しているものではないのですよ。

 

 

自分に対して(他人に対しても)、本当にこれを役に立てる事ができる人に来て欲しい。

 

 

あ、話がズレましたが、そんなわけで、『ある時急に刺さる』事もあるので、やっぱり同じような事を角度を変えて言ったり書いたりしちゃうんですよねー。

 

 

 

 

//////////

 

 

www.harmonize.blue

 

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓セッションお申し込みもこちらから

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

固定化

もくじはこちら

 

〜〜エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです〜〜

 

 

5年先10年先はどうだかわかりませんが、少なくとも数ヶ月単位では、自分が今いるところからの移動が難しい様相を呈していますね。

 

政府の決断がどうとかいう事は抜きにして、以前のように行きたいところへ(お金や時間や手段が整いさえすれば)『自由に』行く、というのは、もう出来なくなったといって良いのではないかと思います。

 

【型示し】

 

という言葉がありますが、これって、

『今いるところ(場所だけではなく)が固定化された』

ということの、わりとハッキリとした型示しなのかなーという気がしています。

 

f:id:harmonize:20200711084946j:image

 

 

ほんの1年前は、行きたいところへ移動することは(条件が整えば)簡単なことだったし、誰もが当たり前にする事ができていました。

が、今は、遠くに住む肉親に会うことすらも難しい。

もちろん今も、移動が完全にできなくなってしまったという事ではないですけどね。

でも、こんな風に『自由に』動けなくなった事は、私が生きてきた限りありません。

 

いつでも会えると思っていたのに、もしかしたら、誰かに2度と会えなくなった人もいるのかも知れない。

いつでも行けると思っていたところへ、もう2度と行けなくなった人もいるかも知れない。

 

そう考えると、『機会を逃さない』というのはますます大事になったのだと思います。

 

 

それと、何年か前には耳にしていた

【可能性が閉じる】

ということは、こういう形でも現象として現れてくるのか、とも感じています。

 

 

 

 

 

//////////

 

 

www.harmonize.blue

 

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓セッションお申し込みもこちらから

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

同じような経験で同じような体の不調の不思議

もくじはこちら

 

〜〜エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです〜〜

 

 

去年、経験ないほどの巨大な台風が関東を襲いました。

 

上の記事にも書きましたが、この台風が去った直後、体に異変がきました。

若い頃に怪我をして手術をしたところ、つまりはもともとの弱い箇所が、手術前と同じ状態になってしまったのです。

 

そういう状態になるからには、それなりの原因となる事がありそうなものです。ところが、色々と思い返してみても、原因となるような事が何もなかったんですね。

 

ただひとつ、いつもと違うことをしていたのは、

【浴びるようにTVやネットの情報を入れていた事】

だけでした。

 

f:id:harmonize:20200709074707j:image

 

今ネットやテレビでは、豪雨災害により、あの時と同じような映像や言葉が流れ続けています。

それは、まさに去年のあの時と同じ。ただ、場所が違うだけです。

 

コロナ関連の報道と同様、仕事中に浴び続ける情報量は相当なものです。

(どの個室もみんなテレビがついているし、食堂にもテレビがついているし、まるでそれがBGMのようになっている)

 

そんな中、去年と同じ異常がまた来ました。やはり身体的にはきっかけも心当たりも無し。そして、あれからただの一度も何もなかったのに、です。

 

でも、あまりにも去年と同じだったので、なぜそうなったのかはすぐにわかりました(あの時と同じ原因)

(そしてもうひとつ、去年の原因として気圧の関係もあるかなと思っていましたが、今回の事でその可能性は無さそうだともわかりました)

 

 

ああいった映像や、報道で繰り返し叫ばれる言葉、そのエネルギーが、私には自分で思うよりも影響が大きく、それが何故か同じところに出るんだなと。

 

同じ種類のエネルギーは、同じところに溜まるのかも知れません。

とすると、去年と同じものを見、同じことを聞いて、同じところに不調が出るというのも、納得がいくのですが。

(私だけかも知れないけど)

 

ただ今回は、もともとの地上のエネルギーが荒れているさなかなので、よりきついものがありますね…。

 

色々な意味で元に戻る事はもうないとわかってはいるけれど、それでも次から次への事態に、なかなか即座には対応しきれません。

 

生きている限りは、そんなことを言ってはいられない事もわかっているけれど。

 

そして、即座では出来なくても対応します。

でないと、全体の荒れ方が大きく流れが速い分、こじれ方も大きく速くなるから。

 

そんな中での基本の基本は、やっぱり地道に整える事なのですよ。

 

 

 

 

//////////

 

 

www.harmonize.blue

 

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓セッションお申し込みはこちら

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

推しのわけを考える(笑)

もくじはこちら

 

〜〜エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです〜〜

 

 

いやあもうね、ヤバいんですよ、若い頃の(隠れ)オタク熱にまた火がつきそうなんですよ。

 

きっかけはこれね。

↓銀英伝の。この人よ。

 

もともとは小説しか知らなかったんだけど。

アニメになって好きキャラが動いている、喋っているのを見るって、こんなにいいものかと。

◯◯じゃう事がわかっているだけに、反面つらいところでもあるんだけど。

この癒され方はすごいものがあるねー。

 

でも例の、小説ですごいショックをうけた話を映像で見たら、読んだだけよりも反動がものすごいかも知れないなー。小説の時でさえ、もうそれ以上読めなくなったもんね。

 

↓この人、ヤン・ウェンリー 

f:id:harmonize:20200706212405j:image

↑ボーッとしてる時と指揮官の顔とのギャップがたまらんのよ…

 

 

あとは、ついこのあいだから、殺生丸様熱(様付きw)。

あとは時々安定的に軽く出ていたベジータ微熱。

 

この3人は私にとってのテッパンなのだ。

 

推しの共通点…と、ふと思った。

殺生丸さまとベジータは、なんか共通点がわかるのね。(→実はツンデレなところ)(そしてそのギャップに萌えるw)

でもヤンはちょっと違うんだよなあ。

 

分析力と判断力、決断力において天才的なところかなぁ。あ、そうなると前の2人とも通じるところがあるねえ。

 

あとはイケメンなところかな。

(ベジータは髪型がちょっとアレだけど、でもあれがベジータだし、目つき悪いけどかわいいよね)

 

それとみんな『主人公』ではないという共通点があった。銀英伝はそうとも言えないかな? でも私には、主人公はラインハルトという解釈なんだよねー。

 

まあとにかく。

推しでもなんでも、今の世、癒しがあるってのは良いものだ。

 

 

 

 

//////////

 

 

www.harmonize.blue

 

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓セッションお申し込みはこちら

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

2020年9月 1dayセミナー開催のお知らせ

もくじはこちら

 

〜〜エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです〜〜

 

 

◆東京(北千住)第23回 1dayセミナー

  • 2020年9月4日(金曜日)
  • 10時〜15時+模擬セッション(人数制限あり)
  • 参加資格 【BLESS YOU ブレスレット】をお持ちである事

 

◆8月のセミナーはありません。

◆ブレスはセミナー当日のお渡しも可能です。

 

 

f:id:harmonize:20200706212849j:image

 

 

 

//////////

 

www.harmonize.blue

 

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓セッションお申し込みはこちら

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

◆シャンプーをエネルギーグッズにしてみたら◆part3

もくじはこちら

 

〜〜エネルギーデトックスワーク協会 認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです〜〜

 

先日、『髪のエネルギーデトックスワーク』にちなんだエネルギーを、シャンプーに入れてみました。

 

 

毎日の髪のワークで、既に『つき方が違う』という実感がありました。それだけでも充分満足なんですが、本来の目的は

 

『夜勤に関連して、自律神経をはじめ色々崩れがちになることへの対策(のひとつとして)のため』

 

だったので、夜勤後の感覚でイマイチだとか、変わらない、とかだったら、私としてはあまり作った意味がなくなるのね。

(それでも日常生活で有効なのは確かめられているから、いいんですけどね)

だから実際の夜勤の時にどうなのかが、1番興味があったし、確かめたかったのです。

 

そしてとうとうその夜勤日が来まして、仮眠休憩の時にいつものように髪とこめかみから、

 

『まぁこのくらいか…』

(↑時間があるわけではないので、こんな感じでの妥協が必要なのです)

 

と思える範囲でのワークをしました。

時間にしてやっぱり20分程度。メッチャ集中してね。

 

 

f:id:harmonize:20200705195023j:image

 

先に結論から。

 

 

ワーク時から全然違いました。

 

 

前は鳥肌立てながら抜いていたのが、普通の感覚で抜ける。つまり、以前とはつき方が違っている→かなり減ってる。

 

で、敢えて「ワーク時から」と書いたのは、ワークで抜く時に全然違っていた事は勿論のこと、帰宅後〜翌日の感じも全然違っていたので。

まあ、それは考えてみたら当たり前なんですけどね。普段からの、元々のつき方が違っている(激減している)のだから。

 

1番変化があった&有り難かったのは、夜勤後の頭周りの軽さの違いですね。

 

まず、帰宅後の眠気が速やかに来たことに驚いた。

短時間(3時間くらい)での熟睡度が高くなった。

頭のスッキリ感が、シャンプーを使っていなかった時よりも数段良い。そのせいか体も軽い。

夜勤明け翌日特有の、自律神経の乱れからくるアレコレの戻りが、より速い。

 

つまり、まとめると、

 

「髪のワークに合わせたエネルギー」を入れたシャンプーを使う+普段の髪のワーク+夜勤(仮眠休憩中)でのワーク

夜勤明けの体調などにとても有効だった

 

となりました。

 

 

もちろんこれは、普段のワークがあってこそ、そしてワーク以外にも色々対策しているからこそ、ではあります。

でもとりあえずは、シャンプーにエネルギーを入れた目的は達せられたなーと。

 

 

実は先日、本格的に夜勤に入るようになってから初めての持病の検査でした。

(そもそも、これでデータが悪くなっていれば抜ける前提で始めた夜勤です←主治医とも相談済み)

自分の体の感じとしては、8〜9割方は、データの動きは無い(つまり安定したまま)と予想しています。

 

検査結果によって体の状態を知ることが出来るし、夜勤対策(エネルギー的対策を含め)のために色々とやってきた事の評価も客観的に出来るので、その結果もかなり楽しみにしているところです。

 

【追記】

前にも書いていると思いますが、また書いておきます。私はシャンプーの時はいつも【BLESS YOU ブレスレット】(髪オプションあり)をつけています。お風呂の中でエネルギーデトックスワークをするので。

 

 

 

 

//////////

 

 

www.harmonize.blue

 

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓セッションお申し込みはこちら

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

半妖の夜叉姫

もくじはこちら

 

◆エネルギーデトックスワーク協会

認定上級セラピスト・1dayセミナー講師

NAMIです◆

 

 

その昔メチャメチャハマった漫画がありました。

 

【犬夜叉】

 

です。

単行本も全巻持っていたし! 

劇場版も全部観たし!

サウンドトラックも持ってたし!

 

高橋留美子さんの作品はどれも好きなんですけどね。

ダントツで好きでした。

 

特に殺生丸が好きでーー。ベジータとも通じるものがあるんだけど、要するにああいうキャラが好きだという事で。

 

あと、犬夜叉&殺生丸のパパねー。いまいち顔がはっきり見れなかったんだけどね! パパのエピソードももっと見たかったなあ。

 

 

f:id:harmonize:20200704115600j:image

 

 

 

殺生丸って絶対りんとくっつくんだろうな!! 

でもりんは人間だから、殺生丸よりも早く寿命が来ちゃうよね?

あ、でもりんは2回蘇ってるから、普通の生命とは違うのか?

殺生丸と成長後のりんが暮らすところを、一度は見てみたい…!!

 

…とか、色々と妄想を繰り広げたものです←得意w

 

「犬夜叉」の話自体も納得の終わり方で、良かったなあ。

 

最終回、かごめが殺生丸を『お義兄(おにい)さーん!』と呼んだら無言でギロっと睨むところとか、楓に預けたりんに新しい着物を届けてあげるところとか、ほのぼのしてよかった。

 

とてもスッキリと終わったので、続編が作られるなんて思いもしなかったけど。

 

最近、なんだか再放送とか目に触れるなぁと思っていたら、兄弟の娘たちの話が作られると知って、もう嬉しいのなんのって。

 

この秋、殺生丸の双子の娘と犬夜叉の娘の話がTV放送されるらしいんだわーーー!!!

 

 

タイトルが『半妖の夜叉姫』なんだそうで。

完全な妖の殺生丸の娘が半妖ってことは、母親は人間ってことよねーー!!!

やっぱりそれってりんだよねーーー!!!

で、タイトルからすると物語のメインは殺生丸の娘の方なんだろうなあ。

 

 

銀英伝といい、この話といい、この頃のアニメが素敵すぎて嬉しい(笑)

 

 

 

//////////

 

 

www.harmonize.blue

 

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓セッションお申し込みはこちら

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

自由と責任

もくじはこちら

 

〜〜エネルギーデトックスワーク協会

認定上級セラピスト・1dayセミナー講師

NAMIです〜〜

 

 

何度か書いたことがあったかもしれないですが、魔法使い養成学校

F1144・魔法使い養成学校

に縁ができるまでは、私はいわゆる【スピ】というものも、それをやっている人も、はっきり言ってダメでした。

 

理由は、ここで書くことは差し控えます。

もし聞きたかったら直接会った時にでも聞いてください(笑)

多分、スピは嫌い、と思う人は、同じような理由を挙げる人が多いと思いますけどね。

 

なので、今自分がこういうこと(厳密にはエネルギーワークであって、スピリチュアルワークではないけれど)を提供する側になっていることには自分自身が1番驚いています。

 

が、提供側になった今でもある一線があって、

【現実世界を生きる以上、現実世界が疎かではいけない】

というのは、ゆずれない事です。

 

だから事あるごとに

 

【これだけやってればいいというものはない】

【ミラクルも一発逆転ホームランもない】

【魔法も無い】

【逃げの言い訳にしていないか】

【まず現実的にやれる事、やるべき事を本当にやっているのか】

 

という、ごく当たり前の、普通のことを言い続けているのです。

 

逆に言うと、普通のことでなくなっている場合があるからです。

 

 

f:id:harmonize:20200704082043j:image

 

とは言え、人には唯一与えられている(と、私は思っています)『選択するという自由』があるので、究極のところ、自分の好きにすればいい、とも言えます。

 

そういう考えを持っている私は、だから基本的には、優しくないかもしれませんね。

 

 

ただ、選択の自由を行使するにも、忘れてはいけない事があります。

 

 

 

 

言うまでもなくあたり前ですが、自分の行動には、

【自分の責任においてそれを選択する】

というのがどこへ逃げても付きまとうということ。

 

 

それでも、現実世界では罪を犯しても弁護士が罪の軽減を助けてくれたり、借金を親に泣きついて肩代わりしてもらったり、責任を部下に押し付けたり、というようなことが出来ますね。聞いてません、言ってません、みたいな事も出来ます。

(ただし、エネルギー的には、自分で出したものや奪ったものetc は自分が被ることになるので、本当の意味で逃れる、という事は出来ませんが)

 

 

それが全く、髪の毛ひとすじも通用しない世界、つまり、自分のしたことの責任は全て、本当に全て自分が負わなくてはならない世界があります。

 

 

自覚あるなしに関わらず、そういう部分を侵していて、かつそれが自分だけでなく他の人(人でない場合もある)に大きな影響を及ぼしかねない時、あるいは既に及ぼしている時に限り、

そしてそれが私が管理(管理とは違いますが、いい呼び方が浮かばない)(受け持った、とも違うし)するところにおいてのみ、私は口を出します。

 

ただしそれは、現在私が負っている責任の範囲において、です。

 

なので、「私が関わるべきところとは違うところ」で同じようなことが起きていて、それに気がついたとしても、それは私の責任の範疇を外れますので、たとえわかっても何も言いません。

さっきも書きましたがその人の選択の自由だし、私が関わることが、今度は何かの邪魔をすることになるかも知れないからです。

 

 

少々怖い書き方だったかもしれませんが、自由には責任が伴うという、当たり前のことなんですよね。

 

現実世界にしっかりと足をつけて生きている人には、何を今さらという、ごく当たり前の話です。

 

 

 

//////////

 

 

www.harmonize.blue

 

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓セッションお申し込みはこちら

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村