Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

1日遅かった。そこから得たこと

もくじはこちら

だからエネルギーデトックスワークを受けて欲しい - Harmonize

 

 

1日遅かったんです。

何がというと、クリスマスケーキの予約。

毎年予約しているので今年もそのつもりでいて、まだいいか〜と思いつつ、昨日ついでがあったので予約に行ったら、

「スミマセン、受付は昨日までだったんです」

と…。

 

いえね、大したことじゃないの。

ただ、この時期じゃないとなかなか食べられないケーキなので、年に一度の楽しみだったのです。

 

「ああ! あと1日早ければ! 何で昨日のうちに来なかったの!私のバカー!」

 

と後悔しても時間は戻りませんわね。

 

 

f:id:harmonize:20181213174616j:image

 

 

 

で、思ったのですよ。

 

出来事だけ見れば、ケーキの予約が出来なかったという事でしかないのですが。

失敗だったねー、来年は気を付けようねーとかいう事でしかないのですが。

 

でももう少し視野を大きくして見ると、なるほど、人生もこういうものなのかも知れないなあと。

…知れないなあ、じゃなくて、こういうものなんです、きっと。

 

つまりね、

次でいい、またの機会でいい、

と思っていても、本当に次があるという保証はないし、またの機会があるかどうかは誰にも分からないのです。

 

この場合は、来年はもうそのケーキは作られないかも知れないし、私がそのケーキが嫌いになっているかも知れない。お店自体が無くなってるかもしれない。

何らかの理由で、甘いもの禁止の生活をしているかもしれない。食べ物が食べられない体になってるかも知れない。

 

だからやろうと思ったらその時にやっておく、

言おうと思ったらその時に言っておく。

という事を、やっぱり忘れちゃいけないんだなあと。

大事な事であればあるほど。

 

(言うまでもない事ですが、やりたいからと言ってそれによって誰か(自分含め)が迷惑を被るとか誰かを苦しめるとか危険に晒すとか、反社会的なこととか、そういったことは例外ですよ。念のため)

 

そうそう、そうすると、先程「失敗だったねー」と書きましたが、こういう事に気付くキッカケになったという観点からすると、全然失敗じゃなかったね、とも言う事ができる。ということですね。

 

 

 

 

◆セッションのご案内◆ - Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会

 

↓エネルギーデトックスワークセッションを提供しております。

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

 

 

 

寝る時間は確保すると言われていたけど、時間が欲しいなあ

もくじはこちら

だからエネルギーデトックスワークを受けて欲しい - Harmonize

 

 

ひと月くらい前、睡眠の質が落ちている事をガイドに聞いた時に

「しばらく色々とやる事が出てくるけど、寝る時間は確保するから寝るように」

と言われていました。

 

私はどんなに寝るのが遅くても、(目覚まし無しで)朝は決まった時間に起きる人です。それはもう、昔からそうでして。

 

それが!

このところ、目覚ましありでもギリギリまで起きないという。その変化に自分で驚いてます。

 

睡眠の質の方もひと月前と比べて格段に上がったと思う。

 

これはもう、現在、ほぼ全ての休みの日が、勉強することとか自治体の用事とか職場の用事とかで埋まっているにも関わらず(要するに『本当に1日中休み』がない)、疲れ方が段違いに軽いのでよくわかる。

 

眠りそのものも、夢ばっかり見ては中途覚醒していたのが、夢も見ずに超ぐっすりですからねー。

朝起きた時の熟睡感が全然違うのです。

 

 

 

f:id:harmonize:20181213140607j:image

 

 

なるほどね、ガイドが言ってた「寝る時間は確保する」とはこういうことでもあるのかと。

 

実は今日も出かける用事があって、目が覚めたら予定より40分も遅い時間で、もう焦りまくりでした。

 

が、蓋を開けてみれば、最寄駅で予定した電車よりも一本遅い電車になっただけで、乗り換えがギリギリ間に合うタイミングが続いて、

結果的には予定通りの時間に到着する事ができました。

 

これには驚いたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

ガイド陣、相変わらずの仕事ぶり。

 

 

ただね、間に合うは間に合ったけど、

そして睡眠時間を確保してくれるのは有難いんだけど、寝過ごすのは困るよなあ〜、目覚ましの掛け方考えないとなーとボヤいたら

「充分に寝た上にちゃんと間に合ったのに?」と。

 

面白いですねぇ。

このあたりは人間と高次との認識の差なのかなーと。

逆に言えば、ガイドからすると今日程度の睡眠時間は必要という事なんだろうなあと。

ということは、その程度の睡眠時間を確保できるように自分でも時間を調整しないと、今日みたいに(寝過ごして慌てるということでの)心的ストレスを被ることになるということか…。

 

 

それと、睡眠が以前よりも深くなっているようなので、これまでのように自然に起きるのに頼るのは、これからは難しいのかも知れないですねー。

 

 

そして、大事なことですが。

私、それまでエネルギーデトックスワークを朝やってたんですが

(さらにその前は朝晩だった)

時間を夜に変えてたんですよね。

 

 

それに気がついて、いろんな事が面白い具合に絡み合いながら進んでるものだなーと感心しました。

 

 

 

◆セッションのご案内◆ - Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会

 

↓エネルギーデトックスワークセッションを提供しております。

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

 

 

 

真面目と評価されることが異様なほど大嫌いだった頃

もくじはこちら

だからエネルギーデトックスワークを受けて欲しい - Harmonize

 

何年か前まで、私は

「真面目だねー」

と評価されるのが大、大、大嫌いでした。

 

親しい人には「真面目って言わないでくれる? そう言われるの嫌いなんだ」という事もあったし、それほど親しく無い人には意図的に微妙な顔を作りながら「そう?」と返していました。

 

この頃はやっと、随分とそのわだかまりが無くなった…というか、

「まぁ、それも私の一部だからね」

「そうなの、実は真面目なのよ、ありがとう」

と変わってきたのですが。

 

 

何で真面目と言われるのが嫌だったか。

 

真面目=退屈=面白くない=明るくない=暗い=好かれない=淋しい=1人…以下、延々と続く…

 

と、真面目というキーワードに、よくもこんなにというくらいのネガティブなイメージを持っていたんですね。

そして、私が子供の頃は、明るいのは善、暗いのは悪、負け、みたいな価値観が周りにはありました。

 

というか、社会的にあったのではないかと思います。

↑そしてこれこそが、まさに「思い込み」なんですね。

 

 

 

f:id:harmonize:20181211173241j:image

 

 

 

それが結構な強い思い込み、信念みたいなものなので、言う方には全然そんな気がなくても、

「真面目な人ねー」

と言われると、私の脳内で別の言葉に変換されてしまうという事が自動的に起こっていたのです。

つまり。

 

「真面目な人ね」

(脳内変換・つまらない人ね)

(脳内変換・暗い人ね)

(脳内変換・変わってるわね)

(脳内変換・そんなんで楽しいの?)

こうなると更に「真面目と言われること」に対して否定的な思いが強化されていく…という悪循環の出来上がり。

 

 

「真面目ね」

「あなたに何がわかる!」

という感じかなー。

いやぁ、なかなか屈折してたわ( ̄◇ ̄;)

 

 

 

ところで、そもそも、何故そんなに真面目と言われるのが嫌だったのでしょう。

怒りの感情の底には、「こうありたい」という希望や期待があるとすれば、

ほんとはもっと自由にやりたかったのでしょうか。

 

多分、自由にのびのびと、自分に素直にできる人への強い嫉妬だったのだろうなー。

(他にもあるけど、省略)

 

真面目なのも自分の一部。それも、紛れもなく自分。

いわば、そんな面もあったからこそ、職場その他での信頼を得たという側面も当然あるのです。

 

物事には表だけとか裏だけとかは無いのです。表の面も裏の面もある。

どんな見方をするか、どこに焦点を当てるか、(当てられるのか)なのです。

 

そして勿論のこと、そういうネガティブなエネルギーもエネルギーデトックスワークで抜いておりますよ。

 

 

 

◆セッションのご案内◆ - Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会

 

↓エネルギーデトックスワークセッションを提供しております。

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

 

 

 

◆FAQ◆セッションの日程は、もっと早くわかりませんか?

もくじはこちら

だからエネルギーデトックスワークを受けて欲しい - Harmonize

 

 

◆Q

セッション可能な日は、もう少し早く教えて頂けないのでしょうか?

また、日数がとても少なくこちらの予定となかなか合いません。もう少し増えないのでしょうか?

 

f:id:harmonize:20181211082215j:image

 

 

 

◆A

仕事を持っている関係上、セッション可能日を告知するのは、職場の翌月のシフトが出来てからになります。

なので、どうしてもセッション可能日の告知は月末になってしまいますし、平日が多くなります。

また、休みの日に個人的な勉強に通ったりもしているため、現在のところ、公休日の中の1日をセッション日に充てています。

(場合によっては日数を増やすこともありますが、大幅に増やせるわけではありません)

 

ですので、セッション日とご自分のご予定が上手く重なりましたら、翌月にも上手くタイミングが合うとは限りませんので、その月にどうぞ逃さずにご予約下さい。

 

なお、もしもセッション日以外にご希望がありましたら、検討させて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

◆セッションのご案内◆ - Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会

 

↓エネルギーデトックスワークセッションを提供しております。

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

 

 

 

ホントにすごいと思う。片頭痛が起きないこと!

もくじはこちら

だからエネルギーデトックスワークを受けて欲しい - Harmonize

 

 

今年ももう終わるなーと思いながら、

そういえばと、改めて思ったこと。

前にも書いてるけど、ホントにこれは嬉しいことなので何度でも書いちゃうよ!

 

 

今年はホントにホントに、

ホントーーーに頭痛が出ない年だった!

 

未だかつて、こんな年無かったんじゃないかな?

 

 

f:id:harmonize:20181209195141j:image

 

 

そう感動するくらいに、私はエライ頭痛持ちなんですよ。

1度出ると最低でも3日。

1週間くらいはザラに続くのです。

いや、もう過去形。続いていたのです。

 

片頭痛のある方なら分かって頂けると思いますが、その痛みの強さと言ったら、思い出したくも無いくらい。本当に痛いものです。吐き気だってしてきますしね。

寝てても痛い、起きても痛い。何やっても痛い。頭蓋骨の内側からハンマーで殴られてる感じ。

痛み始めに飲まないと痛み止めも全然効きません。(痛み始めに飲んでもやっぱり痛いですけどね。多少はマシにはなります)

 

 

片頭痛の前兆と言われる閃輝暗点が出たときは目も見えなくなるので、それも怖かったです。

あれ、ホントに気持ち悪くて怖いんですよ。

 

あ、でも、頭痛ね。

軽く出たことはあります。

「あーー、酷くなるのかなあ」

と思っていると全然程度が軽くて、軽いまま終わった。

その上持続期間が半端なく短かった。

そして回数も少なかった。

 

 

それで、何が言いたいって?

 

そうです。

 

エネルギーデトックスワークしかやってないんですよ。

 

「頭痛の原因となるエネルギー」を抜く、

と意図して、頭痛が起きない時もやってました。

「変わってきた!」

と自覚してからは特に。

今はこめかみからはほとんど毎日になりました。ほかに目新しいことは何もしていないんですねー。

 

 

頭痛持ちのあなた!

ホントにね、セルフワークをどんどんやるといいよ!

認定セラピストに抜いてもらうのも勿論超オススメだけど。でも日々のメンテナンスはやっぱり自分でできた方がいいと思います。

日々のメンテナンス大事!

 

私みたいに、ある時、「そういえば、変わった!」ってなると思うよー。

 

 

 

◆セッションのご案内◆ - Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会

↓エネルギーデトックスワークセッションを提供しております。

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村