Harmonize

あなたはいつまで、ストレスの種を育て続けますか? 占術とエネルギーデトックスワークで、より生きやすく

◆数秘+αで◆私の3月がしんどかったわけを観てみる

もくじはこちら

◆重要◆カルマとか宿命とか運気とかスピとか言う前に、まずは現実世界です。 - Harmonize

 

 

ハードだった3月

 

何だか、やたらとしんどかった3月。

4月になった途端に軽くなったのが本っ当ーーに不思議で。周りの波動すらも変わっていたのを肌で感じたのですよ。

 

↓こちら

波動の変化。3月と4月での大きな体感差を考えてみる - Harmonize

 

 

なーーぜーー?

と思っていたのですが、2019年3月と4月を比べてみて、ああ、成る程と思ったので覚え書き的に残しとこうと思います。

 

 

吉数の状態

 

実は、今年2019年は、私には吉数の年です。また、先行きを示すところにも吉数が来ているので(同時にそこの場所は傷ついてもいるのですが)、なにぶんにも本命に傷ついていない吉数が入っているので割と良さげな年だろうと思います。

が。やたらとしんどかった3月は、その本命数が剋されていた月でした。

月の傷も日の傷も、月や日のみに影響を与えるものではありません。年にも影響を及ぼすのです。(月も日もその年の一部なので、まあ当然のことですが)

この辺はちょっと説明の仕方が難しいのですが、とにかく吉数も凶数も、年、月、日、場合によっては時間で、互いに影響し合うということです。

 

 

f:id:harmonize:20190412011142j:image

 

 

3月がハードだったわけ

 

 

①まず年の要の吉数が月によって傷つけられていた。

②2019年3月の吉数は、元々私の数字が持っていた傷に加えて、さらに傷が付いていた。

③その上その数字が、月を示すものの中で、もっとも重要な場所に入っていた。

④更には生年月日の「日」の中での重要な吉数にも、3月では傷が加わっていた。

⑤そして、これが一番重要だったのかなと思うのが、生年月日では全く無傷の強い吉数が、2019年3月では傷が付いていた。

 

ちなみに、傷が加わっているというのは、わかりやすく言うと生年月日では✖️が1つだったのが今年の3月は✖️✖️(2つ)になっているとか、✖️が全くゼロだった数字に、✖️が付いているとか、✖️が✖️✖️✖️(3倍)になっているとか✖️✖️✖️✖️(4倍)になっているとか…そんな感じです。

なお、便宜上○倍と書きましたが、実際には単純に2倍とか3倍とかで表せるものではないのがまた、難しいところなのです。

特に✖️が付く場所によっては結構キツくなることもあり、どの場所にどの数字がどういう状態で入っているかというのが重要ですし、吉数がどういう状態なのかというのも大事です。

 

私の場合は、3月は無傷の吉数に✖️が付いている事と、元々✖️があった数字にさらに✖️が付いてトリプル✖️✖️✖️になっていたり、それがもっとも重要な場所に入っていたというのが「きつい原因」だったかなーと。

 

 

4月がガラッと変わったのは

 

そして4月。

↑で書いた⑤の吉数の✖️が取れたこと、③の凶意が取れたこと   が挙げられます。

 

これを考えると、吉数、それも重要な吉数が無事なのか傷ついているのかって、想像していたよりも影響があるのかなーという気がします。

実際4月に入ってから好転した事がありましてね。(主に仕事面で)これも✖️の取れた吉数が4月はそっち方面で働いているので、そっかー、なるほどーと思います。

 

こういうのは個別性がとても強くなるので、一般向けに「この数字を持っている人はこんな運気」みたいに出せないところが残念です。

 

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数秘術鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

 

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村