Harmonize

あなたはいつまで、ストレスの種を育て続けますか? 占術とエネルギーデトックスワークで、より生きやすく

私の偏頭痛解消とエネルギーデトックスワークその2

もくじはこちら

 

↓先日の記事

私の偏頭痛に効いたエネルギーデトックスワークのこと - Harmonize

を書いた直後からなぜかタイミングよく(?)頭痛が始まりましてね。「エネルギーデトックスワークをやっても頭痛が続く」という事がありました。

ワークを重ねるようになってからは頭痛が長引くことはなかったので、「何が原因?」と思ったのですよ。

 

エネルギーデトックスワークで頭痛が治まらなかったこと

 

 

2日間続いた頭痛

上リンク先の記事を書いた直後から、頭痛の兆候が出始めました。

「あーー、これは来る」

と思っていたらやっぱり来ました。とても軽いものだったので、気にしなければ気にならない程度ではあったんですが。

ただ、もうずっと頭痛から解放されていて、それが普通だったので、とても不快で気になったのです。

 

不調がエネルギー的なものでないとき

いつも言っているように、エネルギーデトックスワークは魔法ではないので、「不調の原因がエネルギー的なものでないときはエネルギーデトックスワークをしても改善しない事がある」のです。

今回の頭痛がこれに当たりました。

もっと正確に言うと、「今回の痛みの元をエネルギー的に抜くには、現実的な対処をする必要があった」という事なんですけどね。

 

いつもはエネルギーデトックスワークであっさりと消えるのに、今回はワークをしても、軽くはなるものの、痛みの芯のようなものが薄っすら残ったのです。

それが(普段はメチャスッキリするだけに)「なんか嫌だな〜」となったのです。

逆にいうと、私の場合は、これまで頭痛の原因はエネルギー的なものが圧倒的に多かったという事ですね。

 

f:id:harmonize:20190504202805j:image

 

 

エネルギー的な原因でないとなると

先日の記事で上げたように、頭痛の原因というのは色々あります。

食べ物や薬のこともあるし、精神的ストレスのこともあります。寝不足からくることもあります。

ただ、それらは、「はい、ここから先はエネルギーね!」みたいに、エネルギーとの間にバシッと線引きされて分かれているわけではないので、判断が難しいところではあるんですけどね。

今回はエネルギーデトックスワークでいつものような改善がなかったので、「どうもエネルギー的なものの他に何かありそうだ」と感じて、探ってみたというわけ。

 

原因として一般的なものをピックアップ

 

何が原因かな? と、原因として思い当たるものをピックアップ。

食べ物→今までと特に変わりなし。チーズ熱も去って久しい。

薬→一生もので飲んでいる薬は強いものだけど、それ自体は今までと変わりなし。量も増えていない。

ストレス→人間ですからあります。でもこれも特に以前からと何ら変わりなし。

そして、睡眠。コレがやたらと思い当たる。

 

医療機関にかかる事が必須な事もある

ちなみに症状を鑑みてコレは、と思うものがあった時には、速やかに医療機関にかかるのは言うまでもありません。

いつもと違う激しい痛みとか、いつもと違う吐き気を伴うとか、手足に力が入らないとか、うまく喋れないとかね。

片目ずつでものを見る事もしてくださいね。目から頭痛がくる事もあります。

心配だったら、まずは医療機関にかかる事です。これは鉄則。

 

睡眠時間の短さと睡眠の質の悪さ

 

私の話に戻ります。

実を言うとこれは、去年の11月頃には既に、上から指摘されていた事でした。睡眠の質の悪さと、睡眠時間そのものの短さ。

「せめて0時には寝る事」をメッチャ推されて、頑張った時もあったんですが、気がつくと既に0時過ぎているとかザラで、いつのまにか1時前には寝ない生活になっていたんですよねー。

それを裏付けるかのように、その日は午後9時には猛烈に眠くなって、早々に寝ました。9時ですよ。しかも熟睡です。

 

それでも残っていた痛みの芯には再びエネルギーデトックスワーク

 

で、朝起きて、やっぱり痛みの芯が微かに残っていまして。これを取りたいと思って、仕事に行く前に少し時間をとって(と言っても10分くらい)エネルギーデトックスワークを。コメカミ、その他から。

その時は「これは抜けそうだな」と思いまして。事実その通りだったようで、昼休みにはその痛みの芯も綺麗サッパリ無くなっていました。

 

エネルギー的アプローチと現実的アプローチ

 

当たり前すぎて今更なんですが、どっちも大切という事ですね。

車の両輪なんです。

私などは特に、エネルギーデトックスワークで改善した経験が随分多くなったので、不調があると、ついつい「エネルギー的対処を先にする癖」がついているのですが。

それはそれでいいんですよ。

同時に、あるいはその次に現実的対処もちゃんとやるなら。

ただ、偏らない方がいいよねという事なのです。

 

そりゃそうよね。

この場合、睡眠(時間と質)不足が主な原因なんだから、まずそっちを改善しなきゃいけないのですよ。

残っていた「痛みの芯」=「エネルギー的な原因」は、そっちが解消したからやっと抜けた、という事だったわけです。

 

 

シンプルですねー。

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数秘術鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

 

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村