Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

強い執着心は呪いに通じてしまうこともあるかもしれない

 

もくじはこちら

 

 

ちょっとおどろおどろしい話です。

 

 

 

 

 

 

 

離婚して10年近くになる元夫からの

強烈な執着心のことは、これまでに何度か書いていますが

(記事数は多く無いけど)

家の中に彼が置いていったものがいくつかありました。いわゆるゴミに出したらバチが当たりそうなシロモノ。

 

自分でそういうものをちゃんと浄化できるようになってから、全部徹底的に浄化して普通に処分したりしたのですが、実はまだあったのです。

 

ずーっと気になりつつ、それは「息子に」と置いていったものだったので、処分するにも(私のものじゃないので)出来ずにいました。

で、リビングにありました。

 

やはりそれもエネルギーグッズ。

(そういう『目に見えないすごいもの』にやたらと頼るタイプの人だったんですよ)

 

が、本来込められていたであろうエネルギーは既に抜けているのです。だからまあいいかと放置していたのですが、でも、何か変。

特に最近、自分の知覚が上がったせいか、気になり方が半端なく。

 

もしかして、別なところに繋がってる?

「何か」の媒介になってる?

 

と辿ってみたら、やっぱりというか、

元夫からのすごい執着心が半ば呪いみたいになって繋がっていました。

(近頃妙に『呪い』という単語が頭に浮かんでいたんですよね)

 

ちょっと詳しく書けないのがアレなんですけど、更に元夫の背後(?)には別のものも感じ…。

(だからうちのガイドからは「関わるな」と言われているわけです。そしてそのわけもわかる)

 

それを浄化すると、いっときエネルギー値はゼロになるんですが、時間が経つと再びマイナスエネルギーを帯びてくる。

こりゃきりが無いと、即座にエネルギー回路を遮断しました。

更に念のため、「ソレ」のエネルギーグッズ(媒介)としての働きを壊すためにサイキックアタックをかけて無効化。

 

 

生き霊級のサイキックアタックを跳ね返す処置は自分自身に施していますが、こういう形でも来るのかーと…。

人間の執着ってすごいね…それも、本人は全然わかってないだろう事が、ホントに恐ろしいところ。

まー、かなりましになったとは言え、10年近くstalker行為をしてくる事自体がもう、まともな状態じゃ無いんですけどね。

しかも生き霊級のを飛ばしてるよ、なんて言って、誰が信じるかって(笑)

 

彼が「そういうの」に取り込まれてるからそうなったのか、もともとそうだから「そういうの」に取り込まれたのか、ソレは不明。

多分後者かな。

 

 

で、そのエネルギーグッズを捨てたいところですが、息子の同意を得られず。(流石に父親の気持ちが母親への呪いになっているとは言えず)

現在ソレは息子の部屋。

エネルギーグッズとしての働きはもう無いですが、気持ち的に満足出来ない。けど仕方ない、時を待とう。

 

 

自分の浄化する力が上がったので

ずっと浄化グッズは使っていなかったのですが、また息子の部屋には浄化用のグッズ(自作の浄化の塩)を置いたほうが良さそうだな…。

 

念のために「ソレ」のエネルギーチェックも時々した方が良さそう。

 

 

そして、つくづく思いますよ。

執着は、その人自身を滅ぼします。

 

当人に言っても通じないですけどね。

 

 

 

 

↓カバラ数秘術セッションとエネルギーデトックスワークセッションを提供しております。

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ
にほんブログ村