Harmonize

生きづらい自分を変えたいと思いますか? 占術とエネルギーデトックスワーク

エネルギーデトックスワークについて。その1

もくじはこちら

 

◆重要◆カルマとか宿命とか運気とかスピとか言う前に、まずは現実世界です。 - Harmonize

 

エネルギーデトックスワークは、不要なエネルギーを抜く『技術』です。

(商標登録もされています)

 

基本的なところは協会ホームページをご覧いただくとして

エネルギーデトックスワーク協会

 

私なりの説明を。

 

エネルギーを抜く? エネルギーが目減りするんじゃないの? 必要なエネルギーまで勝手に抜かれちゃうんじゃないの?

 

…心配ご無用です。

何故ならば、エネルギーデトックスワークで抜けるのは、「その人にとって必要のないエネルギー」のみだからです。

例えば、がっつり抜く系のセラピストでも、クライアントさんにとって必要なエネルギーは『抜けません』。

 

※時に、クライアントさんが「抜いて!」というものでも、諸々の事情から「いや、これは今抜いたらマズイよ」というものは『敢えて抜きません』。その違いはあります※

 

 

 

f:id:harmonize:20190320085806j:image

 

 

 

不要なエネルギーって?

 

生きていると、いろんなものを見たり、聞いたり、食べたり、感じたり、言ったり、嗅いだり、五感に絡んで色々な経験をしますね。

その経験自体は、いいも悪いもありません。要するに「経験」です。

ただしそれは、受け手によって「嫌だ」「怖い」「腹立つ」「憂鬱」みたいな感情を伴うことが多々あります。

人によってはなんでもない事でも、感情(エネルギー)、特に『嫌だ!』というものが絡むとそれは体の中で変質し、エネルギーとして溜まっていき、古ければ古いほど容易に抜けなくなってしまいます。

 

 

不要なものといっても『悪いもの』とか『毒』とかいうものではありません

 

注意・エネルギー的観点から見た場合です。

 

不要なエネルギーの元となるものは経験とか食べ物とか聞くものとか、色々とありますが、それ自体が毒だとか悪いものとかいうわけではありません。

 

◆あくまでもエネルギーの観点での事です。

誤って腐ったものを食べてしまったり、明らかに毒物を誤って口に入れてしまったり、明らかにアナフィラキシーを起こすようなアレルギー原を入れてしまったり等々…というのは当然ですが除外ですよ! 言うまでもないことと思いますが、念のため申し添えます◆

 

不要なエネルギーは、ネガティブなものばかりではありません。ポジティブなエネルギーであっても不調をきたす場合もあります。

 

例えば、遠足を控えた子がワクワクしすぎて当日熱を出したりという事がありますね。

これなどは、遠足自体は良いも悪いもなく、ワクワクするのはポジティブなエネルギーといっていいものです。

でも、肝心な時に「熱を出す」という不調が出るわけです。つまり、ポジティブなエネルギーで体に不調が出たわけです。

 

遠足自体が毒か?

ワクワクしたことがいけないのか?

 

そうではないですよね。

遠足は遠足でしかない、それ以上でもそれ以下でもないし、ワクワクする(感情)のは止められるものではないですし、そもそも感情そのものは悪いものでも毒でもないわけです。

 

ただ、不調を起こす原因となったエネルギーはあるのだから、それは抜きましょうね!

というのが、エネルギーデトックスワークというわけなのです。

 

で、ここで心配する人がいるかもしれませんので一応言っておきますが、「え、それって、ポジティブなエネルギーを抜くっていう事?」…というわけではありません。

先に書きましたが、あくまでも抜くのは、「不調を起こす原因となっている、その人にとって不要なエネルギー」のみです。

 

 

エネルギーデトックスワークは万能でも魔法でもない

 

やっぱりこれは、わたし的に外せない事なので。

何度も書いていることですが、スピに偏っている人ほどその傾向がありますのでしつこく書きます。

 

エネルギーデトックスワークは『不要なエネルギーを抜くことに特化した技術』です。

つまり、エネルギー以外のことにはそれに則した対応や対策が必要であるのは言うまでもありません。

 

エネルギーデトックスワークをしているから

暴飲暴食オッケー!

病気だけど薬なんて飲まないでオッケー!

なんか明らかにヤバそうだけど関わっても大丈夫! やっても大丈夫!

検査もしないでオッケー!

とにかくこれをやってれば上手くいくよね!

なんか具合悪いけど病院なんて行かなくても大丈夫!→体も精神もですよ

 

みたいなのは絶対にありません。

エネルギーデトックスワークを言い訳にしないで下さいね。

やるべきことをやった上で、あるいは並行してやりつつエネルギーデトックスワークを使うのは推奨しますが、そうでない場合は、私はお勧めしません。

 

地に足をつけてこその技術です。

 

 

◆エネルギーデトックスワーク セッションのご案内◆ - Harmonize

 

 

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村