Harmonize

あなたはいつまで、ストレスの種を育て続けますか? 数秘術とエネルギーデトックスワークを使って、より生きやすい人へ

変わることは、怖いこと。それが潜在意識のあるある

もくじはこちら

 

あなたはいつまでストレスの種を育て続けますか? - Harmonize

 

 

 

普通、というか、大部分の人にとっては、変わるというのは怖いことだと思います。

変わるというのは、

「それまでとは違うことをする」

「いつもと違う自分になる」

という事ですから。

 

私達には、「生存するための本能」があります。「今生きている」ということは、「今までのやり方で問題なく生きている」ということで。

 

つまり「今までのやり方を続けていれば、明日からも生きていける可能性がとても高い」となります。

 

なので、やり方を変えるというのは今まで無事に生きて来た道から外れる、つまり「生命にとって危ないこと」と潜在意識は捉えてしまいます。

 

「せっかく無事に生きてきたのに、やり方変えるの? そんな事して死んじゃったらどうするの!?」

 

これが、人がなかなか変われない理由なんですよね。

 

顕在意識で「こういう自分になろう」と決意しても、そうはいかない事って凄く多いです。

だから「三日坊主」という言葉もあるわけで、それだけ「変わること」というのは頓挫しやすいということでもあるのです。

よく言われていますが、顕在意識よりも潜在意識の方が人(の行動)を引っ張る力はとてつもなく強いから、なのです。

よく海上に浮かぶ氷山に例えられますね。本体は海面の下にあるって。

 

f:id:harmonize:20190204080153j:image

 

↑こんな風に1対1の綱引きなら勝てるかもしれませんが、果たして「1対幾つ」なんでしょうか。1対100程度? いやー、もっとではないでしょうか。

 

じゃあ何かやろうとしても無駄じゃん!結局変われないじゃん!

 

と言いたくもなりますわねー。

 

でも、そんなことはないんです。

要は、「なんだ、違う事しても死なないんだ!」ということを潜在意識がわかってくれればいいという事です。

 

まずは、いきなり大きな変化を求めない事です。大きな変化はそれだけ抵抗が大きくなりますから。

小さな変化を生む、そのための小さな行動をしてみること。

 

これまでとは違う小さな行動。

何が出来そうですか?

 

 

↓因みにエネルギーデトックスワークは、行動を阻むものをエネルギーの観点からアプローチするものです。

 

◆セッションのご案内◆ - Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会

 

↓エネルギーデトックスワークセッションを提供しております。

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村