Harmonize

生きづらい自分を変えたいと思いますか? 占術とエネルギーデトックスワーク

◆お題◆実は、雨の日は体が楽なのだ

 

もくじはこちら 

 

今週のお題「雨の日の楽しみ方」

 

病気のことばかり書いてすみませんが。

難病の症状のひとつがですね、雨の日は楽になるのです。

大雨やゲリラ豪雨なんて降ると色々と気がかりなことや心配なことが出てきますが、

日本の梅雨特有のシトシト降る雨だったら全然オッケーです。

むしろ身体が楽になるのでホッとしますね。

 

でも気分的に明るくなるのはやっぱり晴れの日。これはもう仕方がない。

何においても完璧はないですからねー、何をとるのか、何を優先するのか、どこに目を向けるのかに尽きるんですね。

 

 

f:id:harmonize:20190612185834j:image

 

 

ただ、外を出歩くとなると、昔から私はぬかるみや雨道を歩くのがチョー下手でして。

ものすごい「泥はね」をするんです。

小学生の頃は足元は勿論のこと背中まで跳ねてて、一体どういう歩き方をしているのかと愕然とした事があります(笑)

友達は誰もそこまで跳ねてる子はいないのに。

普通、なかなか背中までは跳ねないですよねー。

 

大人になってからも、人よりやっぱり跳ねを上げて歩くようで、淡い色のボトムなんて履こうものなら悲惨な結果になります。

色々と跳ねない歩き方を実践してみましたが、やっぱり下手です。

 

なので必然的に、雨の日はもともとの予定がない限りは、なるべく外出しません。

車で買い物くらいは行きますけどね。そうそう、雨が降っていても関係ない映画とかも行きますね。

 

雨の日は出かけてもその程度で、基本的には録画した映画を観たり、自分の勉強をしたりして、ゆっくり過ごすことが多いかな。

 

雨の日ってなんとなく心が落ち着きますからね。内なるものを育てるにはいい日だと思います。

 

そうそう、梅雨といえば、梅が出回る時期ですね。今年の梅仕事は何をしようかなー。

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数秘術鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓フリーメールとハンドルネームで大丈夫です

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村