Harmonize

生きづらい自分を変えたいと思いますか? 占術とエネルギーデトックスワーク

◆お題◆もう一度行きたい場所

 もくじはこちら

 

お題「もう一度行きたい場所」

 

①岩手八幡平

八幡平に、ある温泉宿がありまして。

そこの露天風呂が大大大好きだったんですよ。

もう何年も行ってないんですけどねー。

あの露天風呂、あのままかなぁ。

特に冬が綺麗でね。雪国の冬の露天風呂って本当にメチャメチャ綺麗なんですよ。

外気は冷たくてお風呂は暖かくて、あれがホントに良かったです。

 

露天風呂だけで軽く1時間は入ってましたねー。1度のぼせて気持ちが悪くなったことがありまして、それからは出たり入ったりしてのぼせないようにしてました。

 

1人でも宿泊できれば、また入りに行きたいです。ただ、新幹線を降りてからの交通の便が悪くてねー。レンタカー? いやーー、とんでもないっす。

山道無理無理。

 

 

②三陸海岸と浄土ヶ浜

三陸は東日本大震災で甚大な被害を受けたところです。

私が行ったのは震災から3年目だったのですが、ダンプカーと何台もすれ違って、あちこちで重機が動いていました。

崩れたトンネルが立ち入り禁止区域の向こうに見えたり、海面から何メートルもあるところにまで津波が来た様子が生々しく残るところなどがありました。

 

丘の上の公園みたいになっていたんだろうな、と思うところ(あずまやが見えたので)の、海岸へ下りる為の階段があったと思われるところが、途中から無くなっているのです。

『あんなところにまで』と、本当に恐ろしくなりました。その時自分が立っていた、もっと上だったのです、そのあずまやがあったのは。

もしまた同じ揺れが襲ったら、自分がいるところは飲み込まれるのです。海面から何メートルも上なのに。

実際にその場に立ってみると、恐ろしさは想像以上でした。

 

なので、「もう行けないな」という相反する思いもあるんです。

 

 

f:id:harmonize:20190627182051j:image

↑三王岩

 

f:id:harmonize:20190627185548j:image

↑浄土ヶ浜

 

でも、本当に美しい海でした。

あれは忘れられませんね。あんなに美しい海が牙を剥いたのか…というのも、確かにありましたけれど。

 

もしかしたらもう行く事はないかも知れないけれど、あの美しい海は幼い頃に行った父の実家の海(種子島)と同じくらいに美しかった。

 

あれから5年、きっとあの頃よりも復興は進んでいるのだろうと思います。

 

 

ああ、やっぱりもう一度、あの海を見たいな…。

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数秘術鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓フリーメールとハンドルネームで大丈夫です

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村