Harmonize

あなたはいつまで、ストレスの種を育て続けますか? 占術とエネルギーデトックスワークで、より生きやすく

◆お題◆話題の映画、翔んで埼玉

お題「最近見た映画」

 

 

埼玉県民をこれでもかとディスっているという話題の映画、

「翔んで埼玉」

観てきました。

 

(ネタバレあります)

 

 

f:id:harmonize:20190301001921j:image

 

ちなみにわたくし、生まれも育ちも、埼玉県です。多分先祖も埼玉県民です。

 

 

文句なく笑える映画でした。

 

確かにディスっているんだけど、

東京に行くのに通行手形がいるとか、海を持つことが悲願の埼玉県民が海までトンネルを掘るとか、あまりにも突飛だったり、

逆に「あーー、わかるーーー、そうだよねーー」みたいなものなので、かえって素直に笑えてしまえるのです。

 

「浦和」と「さいたま」の小競り合いの場面なんて、浦和の主張がよく分かったりして。

 

いっちばん始めに、原作者の魔夜峰央氏が「怒らないでね」みたいな挨拶をするところからもう、ワクワク(笑)

 

私は1番笑ったのは、川を挟んだ応援合戦みたいなシーン。

(応援合戦じゃないんだけど)

あそこでYOSHIKIとALFEEの高見沢さんがああいう形で出てくるなんて思ってなかったので。

しかも埼玉vs.千葉ってw

 

草加せんべいの踏み絵も笑ったなー。

シラコバトの絵入りせんべいなんて、あったんですねー。知らなかった!

(せんべい好きじゃないので)

 

舞台の学校がやたら宝塚っぽいのも面白かった。

 

笑いたくなった時にお勧めの映画です。

もう1回観たいなー。