Harmonize

生きづらい自分を変えたいと思いますか? 占術とエネルギーデトックスワーク

久しぶりの(あまり)やる事がない休日

 もくじはこちら

 

お題「ひとりの時間の過ごし方」

 

先日の話。

やる事はあったので午前中で頑張って終わらせて、1人で午後から撮りためた映画やらアニメやらざんまい(笑)

 

初っ端はこれです。

 

機動戦士ガンダム THE ORIGIN

 

f:id:harmonize:20190623210142j:image「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」全13話でTVアニメ化 OP主題歌は「LUNA SEA」が担当 : ニュース - アニメハック

 

当時は知らなかった「コロニー落とし」ってそういう事だったのかとわかりましたけども。

アニメとはいえ、とても嫌なものですね。

 

 

ランバラルの「これは戦争なんかじゃない、虐殺だ!」という言葉、「コロニー落とし」をドズルに命じられて「断る!」ときっぱり言い放つところとか、ランバラルってめっちゃ男っぷりいいね!

 

じつはファーストガンダムでは(大昔のことだし)この人の印象ってあんまり無いんだけど…(名前ば覚えてたけど)。

大人になってからこういう背景を見られるってのは、いいね。

 

そしてシャアのララァへの言葉「いい子にして待っていなさい。仕事が済んだら帰る」。

エエエエΣ(゚д゚lll)

この2人ってそんなに年が離れた設定だったんだ。ファーストの時は全然そんな風に思わなかったわー。ていうか、はっきり言ってそこまで全然深く考えてなかった!←多分適当に観てたんだな…まあ子供だったからね…

つうか、シャアの別の一面を見てしまった感が(笑)

 

そしてデギン・ザビって人としてはかなりマトモなんだな。まあそのせいでギレンに暗殺されちゃうんだけどね。

ギレンって、モデルは絶対第二次大戦のあの人だよね。

 

『ひとりのミネバですらこんなに可愛いのに、俺は何億ものミネバを…』と男泣きのドズルもマトモだ! と思ったのに、その後の思考の転がり方が…残念。そうやって罪悪感を誤魔化すしか無かったんだろうなあ。

 

 

そして、次に「関ヶ原」。

映画公開時に観ようと思っていて見逃した作品。観るの楽しみにしてたんです。

 

 

 

 

 

…ダメだったーー。

 

 

 

 

岡田准一くん主演だし、この人の作品って割と好きだから録画しておいたんだけど。

途中でリタイアしてしまったーー。歴史好きなのに。特にこの時代ってすごい面白いじゃないですか。

なのにーー最後まで観れなかったわーー。

石田三成視点というのは、とても良いと思うんですけどね。だから楽しみだったんだけど。

 

何かが違うんだなあ。

そもそもラブストーリーは要らなかったのでは?  そしたらもっとポイント絞れたのでは?

 

関ヶ原の結末や三成の運命は分かっているからこそ、もっと感情移入出来るものであればなーと思います。

勿論好みがあるのでしょうけど…私はダメでした。ああ、残念。

…にしても、セリフがどうしてあんなに聞き取りにくいのかな? 演出上の問題というけど、それだけなのかなー。

 

 

そしてアニメ「アラジン」。

これ、子供たちが小さい時にビデオを買ったんですよね。ビデオですよ、DVDじゃなく。

その頃に何度も見たので、ストーリーは全部頭に入ってるんですが、懐かしくて録画しました。

懐かしかったなーー、実写版も観てみたいけどしばらく時間ないから、公開終わっちゃいそうだなー。

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数秘術鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓フリーメールとハンドルネームで大丈夫です

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村