Harmonize

あなたはいつまで、ストレスの種を育て続けますか? 占術とエネルギーデトックスワークで、より生きやすく

◆数秘術◆カルマナンバーを持つ人でなくても課題を抱えている

もくじはこちら

◆重要◆カルマとか宿命とか運気とかスピとか言う前に、まずは現実世界です。 - Harmonize

あなたはいつまでストレスの種を育て続けますか? - Harmonize

 

 

これを読む前に、「私はカルマナンバーだから何やってもダメなんです」「カルマナンバーだから物事が上手くいかないんです」という考えから、まず離れてくださいね。

 

 

f:id:harmonize:20190224095812j:image

 

 

色々な方の生年月日その他を出してみると、カルマナンバーをお持ちでなくとも、結構な課題を持ってお生まれになっているのだろう、と思われる方が多いという事がよくわかります。

そういう方を見ていると、「この世そのものが修行の場である」という考え方にも頷けます。

 

 

そうなると、果たして「カルマナンバー」という画一的で単純なものを、殊更に特別視する重要性ということ自体がどうなんだろう? と、最近疑問を持つようになっています。

 

勿論「気をつけるポイント」という意味ではある程度は大事かなとも思うのですがね。

 

カルマナンバーというよりも、数字ごとの意味や、ある種の並び、性質の「さらに深いところ」を観た時に、もっと注意する点がある、というのが実感でありまして。

 

数字の並びを見ての「色々な偏り」だとか…その辺は私の企業秘密的(大げさw)なものなのでここで書くことは差し控えますが、「生年月日」や「年月日」それ以外にも、数字というものに内包された意味って、カルマナンバーがどうだとか、数字の意味がこうだとか、単純に分けられるものではないな、というのが最近の感触です。

 

数字の持つエネルギーは当然あります。

 

生年月日には勿論、名前にも、アルファベットにも、日、月、年にも。

そのエネルギーが人に働いているわけで、その人にどういう風に働いているのかを読むことが必要になります。

当然人によってそれは様々で、単純に「この数字はこうですよ」「カルマナンバーだからこうですよ」とステレオタイプに表すのは難しいのです。

 

ネットにある無料鑑定が当たらない、というのは、だから当然なんです。

 

 

鑑定の際にはとにかく、具体的にどこに困っているのか、何に悩んでいるのかがポイントを絞る上でとても重要です。

数字の持つ質、意味、エネルギーは、たったいくつかを言い表す程度の量ではありません。「何を鑑定するのか」によって、その中から何を選んで何を捨てるか、取捨選択が不可欠です。

ですから、どこにポイントを絞るかは、相談者さんからの情報にかかってくるんですね。

 

なので、(私のところに限らず)何かの鑑定依頼をされるときには、その辺はとても大事です。

 

「ほんとはこれを聞きたいんだけど、なんとなく言いにくいから、恥ずかしいから」などと、ダウンジャケットの上から痒いところを掻くような質問は、時間もお金も勿体ないです。

 

ちなみにこのブログでも「〇の強い人シリーズ」をあげていますが、あくまでも断片を切り取ったものになります。

 

 

あー、話が飛びました。

元に戻します。

 

 

 

f:id:harmonize:20190224111329j:image

 

 

今はまだはっきりと形になっているのではなくて、もやもやっとしたアウトラインみたいな感じなのですが、色々なケースを分析してみることで、実際の占術に役立てていけると思っています。

 

単純な「数秘術」というものよりも、もっと深いものが存在しますね。

数字もエネルギーですからね、エネルギーと捉えるとそういうことも当然あるでしょう。

 

 

読んでいるかたにはほんと、わかりにくい抽象的な表現ですみません。

 

「ここまで」と自分で思っていた、さらに先があるということです。

 

 

 

◆エネルギーデトックスワーク セッションのご案内◆ - Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会

 

↓エネルギーデトックスワークセッションを提供しております。

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村