Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピストのブログです。不調の原因は、体に溜まり続けた不要なエネルギーから来ているとしたら? 不要なエネルギーは、抜くことができます。エネルギーデトックスワークは、それができる『技術』です。

猛暑の中でも牛すじを煮込む

もくじはこちら

◆プロフィール◆ - Harmonize 

~~エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです~~

 

 

暑くなってから、寒い時のようにやたらと牛すじが食べたくてたまらない今日この頃。

もともと牛すじ煮込みは大好きなんですけどね。

休みの日に圧力鍋で柔らかくして、椎茸・にんじん・蒟蒻と一緒に普通の鍋でさらにコトコトと味を含ませています。(味付けは濃いめ)

なので、大汗かいてます。

が。

美味しいんだよねーこれが。スミマセン自画自賛で。

 

この前作ったソルダムのジャムは早くも食べ切ってしまったから、ルバーブのジャムも作ったよー。

 

蒸しただけの茄子とかね。

トマトを塩だけで食べたりとかね。

とろろのご飯とかね。

まだスイカとトウモロコシを食べてないけど。

 

ああもう、なんていう至福。

 

 

f:id:harmonize:20220803165705j:image

 

 

エネルギーとかなんとか言ってても、やっぱり生身の体がありますから、食べ物大事ですよねー。

体って食べ物(からのエネルギー)で出来てますからねー。(←実際に食べたものからエネルギーを生産しているわけだから)

 

三大栄養素、

蛋白質

って大事。そしてそれらの吟味も大事。甘いけど「糖じゃないモノ」も多いしねえ。

 

いずれにしろ、旬のものは、妙に味付けしなくても充分に美味しい…と思うなあ。

暑いさなかに食べると、体をクールダウンさせてくれるものが夏はちゃんと出来るんだよね。

 

自然ってすごいと思う。

 

 

 

 

 

////////////////////

 

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓フリーメールとハンドルネームで大丈夫です

お問い合わせ