Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

昨夜、突然浮上してきた記憶(に絡むエネルギー)を抜いた

 

昨夜の話です。

「さー寝ようか!」

と思って布団に横になったら

突然、数年前の記憶が浮上してきました。

 

呼び水となったようなキッカケは何もありません。

 

本当に突然に、しまっていたものが

箱の蓋が中からバン!!

と開いて出てきたかのような印象でした。

 

 

前にも書いたかと思いますが

私は悲惨な死のニュースを見ると

(特にいじめ自殺、リンチ死、虐待死のニュースがダメです)

被害者に同調してしまって、

その過程に至るまでの感情

(恐怖・悲しみ・痛み・絶望・後悔・家族への心残り・怨み…など)

で、本当に本当に辛くなるのです。

 

昨夜突然浮上してきたものも、

何週間もの間追体験した挙句

何とか自分の中に眠らせたもの。

 

(誤解のないように言っておきますが、被害者の何か、ではなく、

あくまでも私自身の問題です。

同調を起こす事で生まれた巨大な負のエネルギーの事です)

 

昔はここまでひどくなかったんですが、

母親になってから本当に手を焼くほどになりました。

自分の子が男の子なので、男の子に関わる事件が特に。

そして子供のいじめで悩み苦しんでからは、

同じような思いの末に命を絶った子や殺された子の事件。

 

www.harmonize.blue

 

 

昨夜蓋が開いた事件も、そういったうちの1つ。

直近の(といっても3年ほど前になりますか)事件でした。

 

当時、何度も何度も被害者の感情を追体験する辛さに

「私と同じような人は居ないだろうか」

「こうならないために何か手段はないのだろうか」

とネットを探したものです。

 

解決出来ないだろうなと知りつつ、人に相談したりもしてみましたが、

私のそういう状態自体が理解出来ない事らしく、

「ああ、やっぱり私が変なのか」

と思ったものです。

 

結局、その巨大な負のエネルギーをどうにも出来ずに蓋を閉めたのです。

 

無くなったのではなく蓋をしただけなので、

何かの拍子に開くことはありました。

その度にまた同じように色々な感情に涙し疲弊して、

また蓋を閉めての繰り返し。

 

「どうしてこうなるんだろう」

「何か対処の方法はないのか」

 

それがやっと、2つとも見つかったのです。

エネルギーデトックスワークで取り込んだものを抜く事が出来るようになり。

なぜそうなるのかという原因は、数秘術で見えました

(ある性質の裏を返すと、こういう事が起きるんだなと納得がいった)

 

 

昨夜突然蓋が開いて浮いてきたのも、

そのエネルギーそのものが浄化されたがっていたのか、

潜在意識が「もうこのエネルギー要らないよ」と上げてきたのか、

それはわかりませんが。

 

糸を入れている最中も、昨日のことのように

さまざまな感情が吹き出しました。

 

 

 

 

自分が死ぬとは思っていなかった。

これに耐えたら家に帰れると思っていた。

だから、あんなことをされても耐えた。

帰りたかった。

なぜ自分を殺すのかと思った。

殺さないでと思った。

怖かった、怖かった。怖かった。

神様、誰か、助けて、助けてと。

誰も助けてくれなかった。

痛かった。

何故、何故、何故…。

 

 

 

止めどなく浮いてくる、

対処の仕方が分からずに、あの頃蓋をした感情。

それに伴う猛烈なエネルギー。

泣きながらそれを抜きました。

 

抜いていくうちに見えてきたもの。

それは、「救えなかった」という、

私自身の中にある強烈な心残りでした。

 

奇しくもそれが出てきたのは「へそ」から抜いていた時で。

(子宮とへそからは、

私はかなり深くてえげつないものが抜ける傾向はあるんですけどね)

 

ああ、これは過去生の心残りだなぁと感覚的に分かったのです。

過去生からの因縁と今生での出来事が絡み合っていたんですね。

 

 

そんなわけで、寝落ちしそうになりながらも

(寝ようとしていた時だったので)

相当ズルズル抜けてきたのがわかりました。

寝そうになるのをこらえて、

何とかヒーリングまで終わらせて一気に寝ました。

 

今朝起きたらえらい爽やかだったですよ。

 

でもまだ次があるな、というのがわかるので、

浅いのから抜いていかないと、と思っています。

 

うーん、もっとサラッと書くつもりだったのになー。

えらいヘビーな内容になってしまったな。

 

 

 そんな私に抜いてほしい方はどうぞ。

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村