Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピストのブログです。不調の原因は、体に溜まり続けた不要なエネルギーから来ているとしたら? 不要なエネルギーは、抜くことができます。エネルギーデトックスワークは、それができる『技術』です。

◆占術リーディング◆Rさん◆

もくじはこちら

 

~~エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピスト・1dayセミナー講師 NAMIです~~

 

先日公に離婚を発表された女性、Rさんを観てみました。

なお、名前は通称で観ています。

 

まず、世間で言われているように、確かにかなり強い気質をお持ちです。激しく、積極性、強引性があり、豪気ですね。それになかなかに頑固です。

守りではなく、攻めの人です。

それと、権力志向や理想論が強く、目標を追求していく人。

その理想も高いがゆえに「こうあるべき」という考え方が強い。加えて、生来の強い(強すぎる)行動力が相まって、進んでいく力というのはかなりなもの。

ただし、周りの心情や事情といった細やかなものを汲み取るという事が疎かになりがち。

逆を言えば、そうでなければグイグイとものごとを実現させる事は難しいと言えるかと思いますが、良くも悪くも強烈です。

これが悪く働くと、「自分の」理想実現のためには「周り」を破壊する事も厭わない事にも。

謙虚さを失わないことが大切ですね。また、時には人を立てる、ということを思い出せればと思います。

 

ただ、この方の場合は、人の為に理想を実現させる、そのために働くことでのトップ運があるので、言わばブルドーザー級の行動力は必要でもあるのです。

要は(持っている質の)使い方です。

 

基本的には正直で平和を好む人であると思いますが、気位が高く、人に対して寛容でないところがあり、ストレスがかかるとヒステリー気味になりがち。

これがまた生来の豪気や強引性と絡んで、周囲に与える取っ付きにくさを強くしているのではと思います。

 

 

f:id:harmonize:20200828105758j:image

 

 

元ご主人は、Rさんと同じ吉数を持ち、それが結婚時に運勢的な破壊を受けていなかったため、相性は(一部)ありました。

ただこのお二人は元々、お互いにお互いの吉数を破壊し合う間柄でもあります。

また元ご主人は、戸主的な運勢が弱いので、Rさんがバリバリと表に出ていたのも頷けます。(Rさんは逆にそこが強い)

 

今年8月は、元ご主人の結婚運と妻運、愛情運までもが非常に悪くなる時期に当たっていました。

そして今年の8月それ自体に、「終わる」という運気があり(これは個人が持つものによってかなり差があります)、離婚は生来のものと運勢的なものとが強く影響しあった結果といえるでしょう。

また、元ご主人は現在、全体運も良くない時期に当たっています。

 

お互いに共通の吉数を持ち、弱い数字を相手は強い数字として持っている事もあり、そこが頼れる存在と映って惹かれあったのでしょう。

元ご主人の受容力が高かったことが、この2人を保っていたのではないかと思います。

 

 

 

 

 

//////////

 

 

www.harmonize.blue

 

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

↓セッションお申し込みもこちらから

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村