Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

◆エネルギーデトックスワーク◆皮一枚残して…って感じの抜け方

 

もくじはこちら

 

 

◆先にお知らせ◆

 

11月12日(月曜日)のセッションは

11時15分枠にもご予約が入りましたので

次は12時30分枠からの受付となります。

 

なお、ご予約の受付を早く終了する可能性があります。ご希望の方やどうしようかと迷ってらっしゃる方は、お早めにご予約下さい。

 

 

=========================

 

 

私のエネルギーデトックスワークは、

特にセルフワークのときは自分相手なのでかなり大胆なのですが、

昨日書いた「どうせ」を抜くに当たっては

よりそれが顕著でした。

 

やるうちに、入れるエネルギーの糸が太くなっていって

やたら「コメカミ」「コメカミ」と求められるのですが感覚的にはそこから2センチくらいの糸の束が入って行く感じ。

 

それが中に入ると、瞬時に細くなって(蜘蛛の糸のように)隅々に行き渡るわけです。

イメージとしては体の中が糸だらけになるような。糸で出来上がった体になるみたいな。(「細胞まで」と意図しているので糸だらけになるのも道理なんですが)

 

とにかく、それだけ太いのが入るとまあ、やりやすいこと(笑)

 

不要なものが「染み込む」というより、ダイソ◯ばりの勢いで吸い込んでくれるし、抜いてくる時はもはや「糸」ではなくなっているというか、人型の皮を残して抜ける感じというか、もう何と表現したら良いのやら。

 

 

f:id:harmonize:20181107072414j:image

 

 

まあそれもこれも、自分に対してやるから出来る事のようでして。

あまりにもダイナミックなので、これをほかの方にやろうと試みたことはありませんが多分、自分以外の人にはこうはならないのではないかなと思います。

 

といいますのは、この糸ね、私自身がそうなるようにコントロールしているのとは違うのですよ。糸が自分でそういう風に変化するのです。ええ、勝手に。

 

やっぱりこれは「勝手知ったる自分のエネルギー体だから」なんだろうなと思うのです。

 

それにしても近頃のエネルギーの糸の進化? 変化? はすごいスピードだなぁと…

 

前のように共通意識や潜在意識まで行くわけではなく、体の中のみの事なので良いんですけどね。

 

今のところそれで不都合もないので、進化(?)するままにやらせてみようかと思います。

(ああ、変な表現だなー)

 

 

 

↓カバラ数秘術セッションとエネルギーデトックスワークセッションを提供しております。

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ
にほんブログ村