Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

まあいいか、そんなに困ってる訳じゃないし…の罠

「まあいいか」

なもの、ひと、付き合いとか色々。

生きていると、本当に色々なしがらみがありますよねー。

 

どうしても必要なわけではないけど

かといって捨てるのもなんだかねー。別に困ってる訳じゃないし。

という感じの。

 

下手に自己主張しようものなら

思いっきり出る杭は打たれてしまうこともあったり。

 

そうすると、大なり小なり凹みますからねえ、そんな思いをするよりも

「事なかれ主義で行った方が波風立たない。楽」

と学習するわけですわ。

 

ここでね、数秘術の話ですが、

例えば過去数に1とか5とか持っていると

(又は過去数でなくても1とか5が強いと)

そんな中でも

「エイヤっ」と進めるんですが

人に気を使う数字を持っていたりなんかすると、

「まぁいいか…今までそうやってきたんだし。

波風立つのも嫌だし、疲れるし…」

と、現状維持や事なかれ主義的になることが多いのではないかと思います。

また、嫌なことからはどうしても逃げてしまいがちな数字を持っていたりすると、見て見ぬ振りをしてしまったり。

 

対処の仕方は、どんな数字が強く出ているかによって、結構個性がありそう。

 

 

 

「まぁいいか」。

これ、曲者だなあと思います。

変われなくなってしまうから。

 

何ヶ月も何年も「まぁいいか」で済ませてしまう事のもったいなさ。

 

そういったものに向き続けているエネルギーを本当にやりたいこと、行きたい道に向けることができたら、

一体どれだけ進めるんだろう。昇れるんだろう…と思うのです。

 

大きな事でなくても、小さなことでも、

それがいくつもいくつもとなると、そして長期間に渡ってとなると、膨大なエネルギーが消費されてしまうわけで。

 

人生100年時代と言われるようにはなりましたけどね。

やっぱり、バリバリに動ける年代ってものはありますから。

 

小さいことでも変えて行きたいな、と思いますねー。

 

変えられない原因を数秘で見たり、滞っているエネルギーをデトックスワークで抜いたりしますよ。

 

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ
にほんブログ村