Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

変わるのは不安だし怖いのよ

 

ブロック解除してると、

自分なんだかガイドなんだかわからない言葉がズラズラと、

これでもかというくらいに出て来ますよね。

(私だけ?)

 

リアルでも高次からも

受け取り下手を指摘されることが

(以前よりも随分マシになったとはいえ)

まだあるのですが、

中でも全ての障害となる事だよねと思うのが、

 

「私には出来ない」

 

という思考。これに尽きます。

そんなことないですか?

(ない? なかったらごめんなさい)

 

何かやろうと思っても、

「私には無理」

「だからこのままでいいの」

となって、結局何も変わらないってありがちですねー。

 

潜在意識にとって1番重要なのは「死なない事」ですから。

せっかく今無事に生きているのに、

冒険したり何か変えたりというのは、潜在意識にとっては恐怖なのでしょうね。

だって、何か変えるということは、

今の安全な状態ではなくなるということだからね。

 

だから、色々な理由をつけて行動を「やらないように」持っていくわけですよ。

 

そういう意味じゃ、

「デモデモ ダッテ」

も、嫌な言葉だなあと思います。

ネガティブな伝家の宝刀という感じで。

やらなくてもいい理由がこのワードで済んじゃう、みたいな。

 

書き出していくと高次なのか自分なのか境界があやふやなものが出てくる

とさっき書きましたが、

その中でも「これは高次だな」というのがあるんです。

それが私にとってはエライ心臓バクバクな事だったりするんですけどね。

 

でももう

『「私は自己評価が低くって」とか遊んでる場合か』、

とかなり畳み掛けられるので、それもやめないと。

 

ほんとにねー、ホントにこれでもマシになったんですよ。

でもまだブレーキかけることがありますね。

最近では変に自分の価値を低く設定してた事に気付いた時に

「うわ、まだまだ低いんだ」とわかりました。

 

難しいと言ってしまったらそこで止まるのでね。

まずは難しいと口にしないようにしたいなと。

 

そのかわりどういう言葉がいいのかな?

「そうか! よしわかった!」

とかかしらね?(笑)

 

 

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ
にほんブログ村