Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

メール鑑定のススメ

 

予約投稿用で2、3日前に書いておいた記事なのですが

メール鑑定についてのお問い合わせがありましたので

(シンクロぶりに驚きました)

今日UP.。

 

 

 

 

仕事との兼ね合いで、休みの関係でなかなか対面が難しいので

私はこれまで主として「メール鑑定」をやって来たのですが、

やっぱり対面による鑑定と違って、

メール鑑定の特徴というのもあるなあと感じます。

 

メール鑑定というのは、クライアント様にとっては

対面よりも時間が自由になるし、

出掛けなくてもいいし、何よりもお手軽というメリットがありますね。

 

後になって、迷った時に鑑定書を見返す事が出来るから有難い、

ということはクライアント様からよく言われることです。

 

また、メール鑑定は、特に

「その方の悩みは、その方の持つ性質のどんなところから来ているのだろうか」

という事を、優先順位をつけて鑑定書を書くようにしています。

 

ですので、

「こんな事でつまずく」とか

「こういうところで悩む」

とかいうものがある場合は、

なるべく具体的に教えて頂くと的を絞った鑑定になります。

 

また、基本的には生年月日のみで鑑定可能です。

ただ、お名前もあった方が、

補助的に見ることができるので望ましいのです。

(↑お名前を数字に直してリーディングします)

更に出生時間もわかると、補助的に使えます。

 

対面鑑定と違ってメールは「書く」という制限がありますから

(無限に書けるわけではないので)

この優先順位がとても重要だと思っています。

 

 

数字にはそれぞれの性質があります。

「足りない」に振れるときと「多過ぎ」に振れるときと、

「丁度いい」になる時とで、現れ方が違ってくるのですね。

(ほとんどの場合、どちらかに振れています。

そもそも、目標に達していないからこの世に降りて来ているので)

 

鑑定は年齢によっても見方は変わって来ますし

運気によっても変わってきます。

単純に数字の「キーワード」や「過去数、ライフパス数、課題数(未来数)」

だけではわからないことも多々あります。

 

今のお悩みは、数字のどういう面が関係しているのだろうか。

そういう事を踏まえて鑑定書を仕上げています。

 

そんなわけで、一押しはやっぱり対面ですが、

メール鑑定も是非ご検討くださいね。

 

 

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ
にほんブログ村