Harmonize

生きづらい自分を変えたいと思いますか? 占術とエネルギーデトックスワーク

接する情報には細心の注意を払った方がいいという話

もくじはこちら

 

◆重要◆カルマとか宿命とか運気とかスピとか言う前に、まずは現実世界です。 - Harmonize

 

まずはお断り。

めっちゃスピ的な話になりますのでご了承願います。

 

 

 

 

 

全体的にチャネリングが困難になってきた(繋がりにくい)ことは、今に始まった事ではなく、しばらく前からのことです。その中にあってもなお、まあ普通にチャネリングできている人もいるとは思います。数は少なくなったでしょうが。

 

初級者のチャネリングは困難なので要注意!

…というのとは全く別の意味において、上級者も要注意! ということです。

「繋がりにくくなっている」というのとは、別の意味においての注意。繋がっちゃうから注意、とでも言えばいいのかな。

 

 

 

私は人様を鑑定させて頂いている関係上、色々な事件や事故などを後から占術的に検証するという事を度々やっています。

カンや目を養うため、数をこなす事で経験値を上げるため。要するに腕を磨くためにです。

 

それで、結構な符合が見られることにゾッとなることもあるのですが。

 

 

f:id:harmonize:20190403234400j:image

 

 

だからこういうことが該当するのは私くらいなものかなーとも思うのですが(だから上からブログ掲載許可が出たのかもしれませんが)、

『基地局の役目を果たせるくらいの人は、それだけ自分が「視線」を向けた対象と繋がれてしまうので、繋がる先には細心の注意が必要』だという事です。

書いてみたら当たり前の事だった(笑)

 

 

先にも書きましたが、私は時折、というか度々、大きな出来事を占術的に検証しているのです。

 

どこの位置にどういう数字が来ていたのか?

その時の数字の傷つき方はどの程度だったのか?

吉数は働けていたのか? 凶数はどこにどう影響していたのか?

年は? 月は? 日は? 時間は?

個人の場合は、もともとその人が持つ数字はどうなっていたのか?

そしてそれが、ある出来事の日からは、どういう影響を受けていたのか?

 

…などなど。

そして大きな出来事となると、そこに関わらざるを得なくなった人の数も大勢になります。

 

…ということは。おわかり頂けますかね。

(わからなかったら深く考えないでいいです)

 

まあそんなわけで、「関心を向ける」ということ自体が、自ら求めて繋がるのと同じことなんです。

確かに私も占術の検証のためにその出来事を調べ始めるのですが、気がつくと入り込んでしまうことがありました。

 

『ガイドのプロテクションは万能ではないし、ガイドの能力も無限ではない。検証の対象は慎重に選ぶように。君子危うきに近寄らずは人が思うよりも重要なことで、あえて近寄るのは愚かとしか言いようがない』

 

とのことで。

…やっぱり1度にやり過ぎました。

(今、1度にだからダメという事じゃないんだよ! 💢 と駄目出しが!)

 

なにぶんにも凝り性なもので。

しかもゾッとするくらいの符合があるとなると、「じゃああれは? あっちはどうだった?」と、確かめたくなるのですよ。

 

…でも確かに。

繋がってしまうと、エネルギー的に相当良くないものがあったのはわかります。

いくらエネルギーデトックスワークで抜くといっても、入れずに済むものは入れない方がいいに決まってます。

 

検証の対象を選ぶ事、出来事の内容を選ぶ事、検証している事を意識しながら検証する事(要するに、入り込まない事)が必要ですね。

 

で、ここで疑問が。

いくら強いプロテクションを張っていても、こういうケースのようにこちらが(無意識にしろ)対象と繋がる事を求めたら、プロテクションの効果が弱まるという事なのかな?

 

 

 

 

……相当弱まるという事のようです。

 

 

 

そうか、その場合はまた、新たにそういう想定をした設定がいるわけだね。

 

(その後の追記・私に対してよくよく自覚させる必要があったので、上は、あえてそのまま『ダイレクトに通した』とのこと。プロテクション設定はうちの上の場合、この程度のことなら誤差の範囲なので、いちいち設定し直さなくていいらしい)

(追記2・ダイレクトにエネルギーを通されるってこんなにすごいのかと思いました。イヤな意味で)

 

 

とりあえず、入ったものはしっかりと抜きます。エネルギーデトックスワークで。

 

というわけで、接する情報は選びましょう。

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数秘術鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

 

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村