Harmonize

エネルギーデトックスワーク協会認定上級セラピストのブログです。不調の原因は、体に溜まり続けた不要なエネルギーから来ているとしたら? 不要なエネルギーは、抜くことができます。エネルギーデトックスワークは、それができる『技術』です。

「書き出し」の、超ススメ。 出来るだけ溜めないために

 

エネルギーデトックスワークのセルフメンテナンスで、

日々の溜まるものが抜けるのは確かなんですが、

これまで施術して感じたことは、軽いセルフメンテナンスで抜けない(抜けにくい)

ケースが思っていたよりもあるな、ということ。

(自分含めてです)

 

特に年季の入ったものはしぶといなと思います。

…でも抜きますがね(笑)

 

執着心の強いものとか、

長期間にわたって積もり続けてきたものとか。

「強烈な苦痛」でなくとも、

繰り返し繰り返しダメージを受けたようなものも抜きにくい。

 

中には

「過去生から来てるなぁ、このエネルギー」

と思うこともあるんですが、

そこに手を出して以前のように共通意識とか潜在意識に行ってしまっても…と思うので

(消耗するので、行かないように意図設定し直したのです)

気を付けつつ、あくまでも身体の中のみに限定して抜いています。

 

 

執着心の強いものは何も昔の彼氏の思い出、とかいうわけじゃなく、

(それもありですが)

経験そのものが辛いもので、

その人にとっては持っている事が楽なわけがない、

という強いマイナスなものもあります。

 

持っていて楽なわけがないのに、どうしてすんなり抜けて来ないのかしら、

と思いますが、癒着してる感じなのでスルスルと抜けるってわけにはいかないんでしょうね。

 

 あとは過去生から持ってきていたり

(すみません、この表現で正しいのかどうかわからないんですが)、

記憶を封じ込めていたり、全く覚えていないようなものも

結構な癒着(のような感じ)になるようです。

↑あくまでも私の感触として

 

自覚できる部分って、抜けやすい部類なんだろうと思います。

 

 

f:id:harmonize:20190130210338j:plain

 

話を戻しますが。

 

 

そこでです。

日々のセルフメンテは基本としてですね。

やっぱり気持ちの解放もどんどんした方がいいだろうなと。

 

古い頑固なものはもう、自分でやるときには

地道に浅いものから抜いていくしかないですが、

(自分で抜けないものは、自分でない人から抜いてもらうのが大事)

新しいものを極力溜めないようにすることも大事だなぁと感じます。

 

溜まる量が少なくなればそれだけ、抜きにくいものが新たに出来るのも少なくなるでしょうから。

 

どこにもはけ口がないという方は特に、書き出して気持ちを解放することをお勧めします。

 

言いたいこと。

罵詈雑言や愚痴、泣き言、自己嫌悪、その他諸々、やっぱりそういうものは出してしまった方がいいです。

 

その時の感情が強いほど、中でこじれた感じになっていますし。

 

精神衛生上も出してしまう方がいいし、

自分の内面を客観視出来るという利点もありますが、

何よりエネルギー的に全然良いと思います。

 

そこから進んでブロック解除してももちろん良いけど、そこまでいかなくても、書き出すだけで全然オッケーだと思います。

 

頑張れる人ほど、人からは、内面に気付いてもらえないっていうことは多いですからね。

 

だったら自分で自分を楽にしてあげましょ。

 

 

あー。

書くことそのものに罪悪感がありますか?

じゃあその罪悪感も一緒に書いてしまえは良いですよー。

ついでに、どうしてそう感じるのかも、わかれば書いてみると良いですよ。

わからなくてもオーケー。

 

自分の気持ちを書くだけです。

悪いことでも負けでもありません。

誰かを傷つけるわけでも、否定するわけでもありません。

 

誰かに見せるわけではないんですから。

(念のため。見せちゃダメよ。なんなら、書いたそばから破り捨てると良いよ)

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数秘術鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

 

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村