Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

◆数秘術◆いよいよ迫った個人年運1

もくじはこちら

 

私は今年の誕生日から個人年運1に完全に切り替わりますが、

(それまでは9と1のグラデーションな感じ)

もうすぐその「切り替わり」の時が来ます。

 

何かと色々見せられたり捨てたりした年運9も、ようやくあと少しで終わり。

拡張の運気とダブったせいか、ま〜色々でした(笑)

これは社会年運11の影響もかなり強かっただろうと思います。

色々タイミング的にめっちゃ良いことが重なったのは事実です。

 

ただ、運気の切り替わりの時って、切り替わりの前後が1番エネルギー的に混乱したりするので、最後の1ヶ月とか初めの1ヶ月とかって、まだ気が抜けないんですけどね。

いや、どっちかっていうと終わりよりも初めの時の方が多分激しい(?)かな。

 

9は、何も手放しばっかりに作用するのではなくて、1に向けて必要なものとそうでないものとの選択の時期でもあります。

これから長い道を歩いて行くのだから、重い荷物は減らして歩きやすくして行こうよ、みたいな。

 

事実、この先に向けて必要なことはやるようにと外から仕向けられてきたように感じるし、そうなるような調整もかなりすごかったなと思います。

 

「マジですか  そう来ますか、そこまで調整してきますか、

わたし、逃げ道無いって事なんですかね((((;゚Д゚)))))))」

となった事も何度もありました。

 

予想や理解の遥か上の事がいきなり来たりもしたし。そう言った面では、ガイド陣の力量をこれでもかと見せられた年でもありましたね。

 

これからの9年周期のスタートとなる1の年に進むのに、持っているのが好ましくないものをどんどん見せられるという面もあります。

一例を挙げるとこれはもう、私の場合、

 

「あなたは私」

www.harmonize.blue

 

になりますが、自分の中にあった

「ハイヤー嫌い」が

「これはこのままじゃダメだわ」

というのが突きつけられたというのがダントツですね。

 

実際、自分(ハイヤー)が嫌いではやっぱり色々とよくないよね。

自分を否定し続けているってことですから。

現世的な現象化も起きていたしね。

 

 

 

そして、9は何も、そう言った(厳しい)面ばかりではないですよ。

集大成の時でもありますので、

1の時に始まったものが実を結ぶ時でもあるんです。

 

 

そんなわけで、9年ぶりで年運1に切り替わる時期、何をスタートさせるかって結構大事なのですよね。

 

 

 

 

↓カバラ数秘術セッションとエネルギーデトックスワークセッションを提供しております。

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 数秘術・カバラ数秘術へ
にほんブログ村