Harmonize

あなたはいつまで、ストレスの種を育て続けますか? 占術とエネルギーデトックスワークで、より生きやすく

時々あり得ないものを見てしまうこともある

もくじはこちら

 

◆重要◆カルマとか宿命とか運気とかスピとか言う前に、まずは現実世界です。 - Harmonize

 

 

遭遇時は何とも思わなくても、後になってよくよく考えたり、人から「それ、おかしいよ。そんなのあり得ないよ」と指摘されて、

「あー、何だ、やっぱそうか」

とわかることが多いです。

 

ぱっと見、その人たちは普通なんですよね。

ただ、ものすごく不自然な感じがするので見た瞬間も「え、なんで?」と思うし、後々まで「何であんなところに? 何であんな格好で?」などと気になるのです。

 

それが車を運転している時だったりすると、ギョッとする事がある。

 

よくテレビなどで、突然目の前に人が現れて、急ブレーキをかけ、

「人を轢いた!!!」

と周りを探してみても誰もいない、といった体験談などありますが、アレに近いかも知れません。

 

最近はそこまで生々しく見ることは殆どないですが、「背後を取られること」は、たまーーーーーにあって、そういう時は上が容赦なく対処しています。

ちなみに、乗っている車のエネルギーの状態が悪いということはありません。

 

この「背後を取られる」というのは独特な感覚で、ジワジワとくるというより、「あ、やばい」と感知したらもう来ている感じですね。

上が張ったプロテクション(これは割と強力なのですが)を突破してくるので笑い事では無く、滅多にない事でも、コレが起こるときは結構エネルギーを削られます。

もちろんそれ自体の対処は上に任せていまして、こちらがやる事としては、事後にエネルギーデトックスワークと自己ヒーリングを念入りにしています。

 

それにしても。

何なんだろうアレは。

具体的に上が即対処するから、何も出来ないだろうに、一体何しに来るんだろうと常々疑問に感じていたのですが…。

これを書きながら教えてもらった事ですが、上が言うには、「例えるとすれば、エネルギーを吸いに来るというものに近いかな」と。

とりあえず。書けない事もあります。

 

そういう事がある度に、上が張るプロテクション(高次向け)はどんどん強化されるので、まあいいのですが。

 

 

f:id:harmonize:20190510155938j:image

↑背後(笑)

 

 

で、車の運転中の話に戻しますと、いつも通る同じ道であっても、そういうものが存在する時と全くいない時があるのです。

 

 

今年は車の悲惨な事故が妙に目立つ感じがします。

ちなみに、その日が事故運のある日と重なっていたり、運転者の凶数が強化されていたり、ということは後で数秘術プラスαで検証してみるとわかります。

 

ただ、実際に車の運転中、前述したような事を経験していると、日の運気の影響もさることながら、場のエネルギーの状態も、私たちが思うよりももっと大きく作用しているんだろうなとは思います。

これはその場に縛られている存在の影響の他に、もっと流動的なものの影響があるのではないかなと。

 

対処は、月並みですが慎重であることが第一。

更に普段からエネルギー的に強くなっておくこと、余計なものの為ににカンを鈍らせないようにしておくこと、ですかね。

 

カンを鈍らせない、鋭くしておくのには、エネルギーデトックスワークはかなり有効だと思います。(自分の経験から)

特にセルフワークね。同時に、まずしっかりと抜く事がお勧めね。

 

 

 

 

 ◆エネルギーデトックスワークセッションはこちら

◆数秘術鑑定はこちら

◆エネルギーデトックスワーク協会

 

 

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村