Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

過去のいじめ 母子で苦しんだ日々に、もしこれがあったなら

 

あの頃にエネルギーデトックスワークと出会えていたらシリーズ

その2です。

 

 

その前に…

 

 

重い話になります。

いじめに関してトラウマのある方、

特にフラッシュバックしてしまう方は

これ以上進まないでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の子供は、小学校に入った頃から中学まで、

ひどいいじめに遭っていました。

 

 

細かいことをここで書くのは、

私も実は辛いものがあるので

(私自身がフラバを起こしそうだし)

詳細は控えますが、

当事者として、或いは親として経験のある方なら、

いちいち細かく書かなくてもその時の地獄のような苦しみは、

ご理解頂けるのではないかと思います。

 

あの頃は、ただ子供が生きているだけでいいと思っていました。

学ぶ気になればきっと方法は見つかる、

学校なんてどうでもいいと思っていました。

 

先生は、やれる範囲でよくやってくれたと思っています。

 

ですが。

 

憎しみ、怒り、悲しみ、自己否定、後悔、恨み、絶望。

 

そういったものを本人も親も長年にわたって抱えて生きて行く事など、

やった方もその親達も、少しも思わずに今頃暮らしている事でしょう。

 

 

 

そして、そのような大きな傷は

癒えるには本当に長い年月を要することも、

もう平気と思っても何かの拍子に顔をのぞかせる事も、

場合によってはその後の人生を変えてしまう事も、

ご理解頂けるかと思います。

 

 

息子は、

「存在を否定され続け蔑まれ続けた」事で、

人とのコミュニケーションをとることが難しくなってしまいました。

(恐れが先にたつのだと思います)

 

真面目に働いていますが、人との関わりが必要な仕事は難しいと思います。

 

 

 

もしあの頃、

「いじめられ続ける事で内に溜まってしまった

欲しくない、本当に要らない、持っていたくない、

自分を壊すしかないエネルギー」

を抜くすべがあったら、どうだったのだろうかと。

 

所詮は「たられば」ですからわかりませんが、

何かしらの救いにはなっただろうなと思うのです。

 

そして、もしかしたら、今とはまた違った道を歩むこともできたのかな。

もっと選択肢を見ることができたのかな。と。

 

 

とにかく、あのような時に身のうちに巣食うネガティブなエネルギーは凄まじい。

あんなもの、一刻も早く外に出してしまった方がいい。

 

(余談ですが、そうして母子ともに苦しみ抜いていた時に元旦那は不倫をしていて、

それが離婚を決めた、ただ一つの理由でした)

 

 私自身も幼少時にトラウマを抱えることがあったり

子供のころから大人になったつい最近

F1144・魔法使い養成学校に縁ができる)まで

まるで洗濯機でもまれるように生きてきましたが、

親としては、自分のことよりも子供の苦しみを見るほうが何千倍も何万倍もつらいものです。

 

思えば数秘を学ぼうと思ったのも、

息子の抱える宿命や生きづらさの理由が知りたかったからで。

どういう風に導いてあげれば良かったのかを知りたかったのですね。

 

 

それもこれも私にはすべて必要なことだったのだろうと今は思えますが

まあ、当時は無理でした。

 

 数秘術とエネルギーデトックスワーク、

両方をあの当時知っていたら…と思います。

 

でも、今は両方とも知っているので。

活かしていこうと思っています

 

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村