Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

数秘術で生きやすく

 

私が鑑定に使っているのはカバラ数秘術といいます。

 

数秘術というと「占い」ですが

私はこれは精度の高い分析に当たると思っています。

 

カバラ数秘術は生年月日からその人の性質や宿命などを探るもの。

生まれた時にどういったエネルギーを持って生まれて来たのか、を探るものです。

 

子供の頃から人付き合いがうまく、

誰からも可愛がられる子がいる一方で、

不器用で人に合わせることができない子もいます。

 

傷つきやすい人もいれば

人を傷つけて何も気がつかない人もいます。

 

スイスイ生きていける人がいれば

生きづらさを抱えている人もいます。

 

私はごく近くに不器用で、それでも一生懸命に生きている人がいました。

 

そういった人が少しでも穏やかな気持ちで生きることができないものだろうか。

どこに「生きづらい原因」があるのか。

 

そういったところを知りたいと思ったのがきっかけです。

 

 

先ほど、「生年月日のエネルギーを読み解く」

と言いました。

私は、「『生まれ日』が困難が多いこと」を示していても、

じゃあその人は一生困難なままなのか、というと、

決してそうでは無いと思っています。

 

生年月日のエネルギーは、あくまでも生まれた時点でのエネルギー。

 

どんなことでつまずきやすいのか、

どんな考え方の癖があるのか、

どんな行動をとりがちなのか、

そういった事を、数秘術では探っていくことが出来るのです。

 

それを活かせば、占いは外れると思っていますし、

外すのが占いの役目でもあるのではないかとも思います。

 

ちなみに私は、生年月日で見ると「克服すべきことのハードルが高く、

困難が多い、波乱万丈な生まれ」と言われます。

 

確かに人が一生のうちに一度も経験しないで済むような事を

ひとりでいくつも経験しています。

なぜそんな困難な道を自ら選んで来ているのかということも、数秘術で見えてきます。

 

生年月日というのは、

「今生でどう生きるか」

「どんな自分を目指して生きていくか」

という

「自分で決めてきた目的に、

最も相応しいエネルギーを持った日」

と考えられています。

生年月日も自分で選んでくるという事になります。

 

 

 

 

話が長くなりましたが、

身近な人に穏やかに生きて欲しい

と思ったのが、

私が数秘術を学びたいと思った1番の動機なのです。

 

 

↓エネルギーデトックスワークと数秘術のセットのセッションがありますよー

www.harmonize.name

 

お問い合わせ

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村