Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

答えを持っているのは自分だから

 

人が変える事ができるのは、自分だけ。

人のことは変えられない。

 

とは、よく聞きますね。

 

たしかに直接的に変えることは出来ないでしょうけど

間接的に変えることはあるかなと思います。

変えるという表現はちょっと違うけど。

 

ある問題を持っている人がいるとして、

その渦中にいる人って、

解決のための答えを持っているとしても、

それには気付けません。

 

じゃあどうするのかというと、誰かに話す事。

話しているうちに答えが出てくる事って結構あります。

話すことで自分の考えを自分で聞いて、自分の考えが整理されるから。

 

話を聞くほうの人は、極端な話、相槌だけでもいい時も多々あります。

 

ただ、聞くほうは自分の考えを押し付けないこと。

「こうした方がいいですよ」

「ああした方がいいですよ」

というのは、それが呼び水になることはあるけど、

「あの人がああ言ったからやってみよう」

とならないように気をつける必要はある。

 

答えを持っているのは、誰でもない本人だから。

 

 

話す事、それもハードルが高いなら、

書くことなんです。

 

このブログでも何度か書いてますけど

心にあることをとにかく、書く、書く、書く、書く。

すると、自分の感情が客観視できるようになる。

客観視できるようになると、自分の悩みは何が原因なのかが見えてくる。

 

(ちなみにそれをもっと深く探っていったのがブロック解除だと思います)

 

 

モヤモヤしたらとりあえずその日のうちに書く。

日々これを日課にしていると、ホントにストレスが少なくなります。

 

そんな事で、と思うかもしれませんが

そういう日々のストレスを溜め続ける事の負荷は、

何ヶ月も、何年もとなると大変な量になりますから。

 

 

↓そして、既に溜まったものはこれで抜く! 

 

www.harmonize.name

 

 

お問い合わせ