Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

エネルギーを奪われるということ

 

何かしようとしているまさにその時、

あるいは

やる気がみなぎったとき、

「ちょっとちょっと! これ、頼むわ!」

と言われて気が逸らされるとか

「何、馬鹿なこと言って!」

みたいに小馬鹿にされたり。

 

あるいはピンと閃いたことに対して

自分自身の思考が反対したり。ブレーキかけたり。

 

いわゆる水を差されるということ。

 

 

こういう時って、要するに、

「高まったエネルギーを奪われる」

という事なんじゃ? と感じます。

 

そういう時って、スッと冷めないですか?

で、その後、

「………あれー? あの意欲、あのやる気はどこへ霧散したのだろう?」

みたいな。

「あの熱意は一体どこへ!」みたいな。

 

 

だから、半ば直感レベルの行動って大事なのかも知れないなあと、この頃思います。

 

エネルギーを奪われる隙を与えないうちに

とっとと一段昇っとけ! って事なのかなー。

 

 

www.harmonize.name

 

↓お気軽にー。

お問い合わせ