Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

ワークと過去生救出?との併用が必要になった話

www.harmonize.name

 

以前、私の元々の性質として、

何かの事件の際に、

異様に同調してしまう話をこちらのブログでしたことがありました。

(どの記事に書いたのかがもう、自分でもわかりませんが💧)

 

普段テレビを見ない生活をしていますが

(その方が色々な面で穏やかなので)

全く情報が入らないかというとそういう訳ではなく、

望まないのに入ってしまうこともあります。

 

今回も望まない情報がほんの一瞬の隙

(というくらいにごく短時間)に入ってしまい、

あ、これは時間を取らないと抜ききれないと感じて

腰を据えてエネルギーデトックスワークをやりました。

マイコさんのブレカも使いました)

 

まずは同調からくる自分自身のものを抜いていったのですが

まだ何かスッキリしなくて、さらにぐっと先まで進めてみたら、

今度はたぶん別のほうから繋がっている

何か大きなものに行き着きました。

 

それは個人的なものではなく

かなり深いところで万人と繋がる類のもので、

言葉での表現が難しいものです。

 

芯には多分愛とか、そういうものがあるようなのですが、

その外側にあるネガティブなものがとにかく大きい。

 

それでもしばらく、ブレスの誘導によって奥へ奥へ入れて

言葉で表現できない(もはや感覚でやっているので)感じに糸を広げて、

ブラックホール並みに吸って吸ってかつ吸いながら浄化して…と、

結構念入りにやったのですが、

対象が大きすぎるせいかやり切れない。

 

一旦やめてヒーリングした後、

どうしたもんか?

と考えたら、即「過去生救出の要領を併用してやる」と閃きました。

 

実は私、タカムラアナさんアナ塾の卒業生でして、

そこで過去生救出の裏技といいますか、

ガイド向けにアチューンメントしてもらっているものがあるのです。

 

自分自身の過去生とは少し違いますが、

(でもずーっと下の方で繋がっているから全く違うというわけでもないはず)

きっとその技が使えると思ったので、それを使いました。

 

共通意識の中にある

「こういう感じ」

(↑どう説明したらいいのかわからないので、

感情や感覚でガイドに伝えました)

のものの救出、という風に。

 

1度で終わらなかったので数回やってもらって、

それが終わってから再度エネルギーデトックスワークをしてみたら、

さっきとは違って、「あ、スッキリした」となりました。

 

 

こういうケースは初めてですねー。

ガイドが「やれる」と言ってくれたのでやってもらいましたが、

エネルギーワークと

スピリチュアルワークとの併用になるのかな。

 

 

そもそもアナ塾を終了していたからこそやれた事

(やってくれたのはガイドですが)だし

エネルギーデトックスワークで

同時吸収浄化が出来るようになっていたから出来た事だし、

なんて言うか、物事って、必然なんだなぁと思いました。

 

 

(こんな感じで、私の施術は結構深くごっそりがっつり系てす。受けてみてねー)

 

 

 

なお、こういった話はあくまでも私個人の体験になります。

ワークに関してはエネルギーデトックスワーク協会をご覧ください。

興味のある方は1dayセミナーの受講をお勧めいたします。

 

 

◆今回の記事、本当はもっと詳細な書き方をしたかったのですが

上(ガイド)から止められました。

なので、いまいちわかりづらいかもしれませんがすみません◆

 

 

 

 

お問い合わせ