Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

今度の変化

www.harmonize.name

 

 

ワークをしていると、変化が出てくる事があります。

 

今までの経過を振り返ると

 

 

●他者の生体エネルギーの件

 

harmonize.hatenablog.com

 

 

●糸がどこまでもどこまでも行くことがあるので、

途中で同時浄化をしながら更に進むようになる

 

harmonize.hatenablog.com

 

 

これらと同時進行で、特に夜間の強い眠気がずっとありました。

身体的な原因を考え、血液検査などもして確かめてみましたが

(病気があるので一応ね)、

身体的なものではないらしいという結論を出して、

「終わるのを待つしかない」と腹をくくっていたら、

最近ようやくそれが終わったっぽい。

 

そこから数日経ったとき、なんだかまたワークの体感

(いや、正確には体感とは違うんですが…)に変化が。

 

それが今回の話です。

前振り長っ!

 

 

 

前はですね、ワークの時、糸を入れた後の「吸い上げる」感覚が確かにありました。

限界まで吸い上げると「パンパン」になる独特の感覚があったのです。

ところがそれが無くなってしまって。

吸い上げると「同時」に浄化されているという説明が1番ピッタリくるようになりました。

 

でもそこから更に数日、今度は糸そのものの性状(?)の変化とともに、

(それまでも、細いけど鋭い感じの糸でした。

現在は光る感じの、とにかくこれ以上ないというくらいに細い、

でもかなり頑丈な感じの糸に変化)

 

吸い上げる、浄化するという意図が無いのに、

糸が張り巡らされると同時に吸い上げて浄化しているとしか思えない感じになっています。

なので、これまで感じていた、独特の「吸い上げる→浄化して軽くなる」

というエネルギーの感覚が無いのです。

 

糸が行き渡る感覚まではあるのですが、そこでスッと終わる感じ。

だから糸を抜いてきても以前時々あったような「禍々しさ」とか、「えげつなさ」、「抜けてるよーー」的な感じがない。

(これはこれで物足りない)

強いて言えば無色透明で人畜無害なスライムを扱っている感覚。

 

ですがここまで短期間に何度も変化があると、別の心配が出てきました。

 

 

私はほんとにちゃんとやれてるのか?

これでホントにいいのか?

実は道、間違ってないか?

 

 

 

という。

 

 

自分が特別な事をしているという自覚は全くなく、

セッションでマイコさんに教わった事と

1dayで教わった事しかしていないので、

むしろこう変化が度々起きてくると

「自分が違っている方へ行っていないか」という心配が。

 

 

実は、スピに縁ができたばかりの頃、

2年くらい前ですが、

「すごいな!」

と感じていた人がどんどん別の方向へ行ってしまう姿をリアルで見ていたので、

余計にそういう心配があります。

 

あの当時「こんな凄い人でも道を誤るのか!」

というのがとても恐ろしいなと思ったんですよね。

だから自分がイレギュラーとなる事には結構神経質になるかもしれません。

 

 

 

あ、これってやっぱり「どうせ自分はダメ」

に繋がるね…。゚(゚´Д`゚)゚。

あーーもう。

どこまでもどこまでも出て来るね〜。

何でこんなにしぶといのでしょう。

終わりはあるんでしょうかねえ。

 

 

 

 

話を戻して、

 

 

今回の変化については何度か繰り返して確かめてみたんですが、

やっぱり何度やっても「糸が(体やそれ以外のところにも)行き渡ると同時に自動的に吸収浄化」となるので、

もう、そういうものとするしか無いかなーと。

(むしろ、今までみたいにやろうとすると、かえって疲れて上手くいかない)

 

やろうとしてやったわけではなく、

何だか知らないけど自然にそうなったので、

そういう時期だったんだろうなと思うんですね。

 

多分ブレスの力が上がったのかな。

(もともと学習能力があるし)

 

 

で、やっぱりこれはあくまでも私の体験になりますので、

エネルギーデトックスワークに興味のある方は

エネルギーデトックスワーク協会

の1dayセミナーをお受けになる事をお勧めいたします。

 

 

 

 

お問い合わせ