Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

望まなかったのに取り入れてしまったモノの抜き方

 

こんなの、見たくないのにな、

読みたくなかったのにな、

聞きたくなかったのにな。

 

と思いながらも、スマホの画面を開いた瞬間に

一覧からパッと目に入ってしまう事もありますね。

 

気にならないで、

あるいは全然気付かないで

(見えていても見えないで)

スルーする人もいるだろうに…と思う事があります。

 

でもわたしは、ある特定のことに関しては

何故か端っこの方にチラッと見えだけの記事でも

しっかりと気が付いてしまいます。

 

今朝もそう。

削除目的で開いたページの下の方、

多分普通は気がつかない

(そもそも削除しようとしてたページだし)

ところだというのにしっかりと見出しが見えてしまう。

 

本文は読みませんがね。

 

それでも、見たくないのに見えてしまうんですね。

そしてそれだけでもう、トラウマが発動してしまう。

 

どうしてだろう…と思います。

 

答えは至ってシンプルで、

感情が揺れる何かがそこにあるから、なんです。

 

 

私の場合も、理由はわかっているし

そのブロックも外してはいるんだけど結構しぶとい。

外れてきてるなとは思いますが、

こういう時に、「あ、まだなんだなー」とわかるんです。

別の面からの掘り下げが必要なのかな…。

 

 

 

 

それで、やっと今回の本題。

 

 

やっぱりこうやって、見たくないのに見てしまって

昔のトラウマが刺激されると、

そこには感情が絡むわけです。

 

 

だから、やっぱりマメにデトックスワークがいるんだなあと思います。