Harmonize

エネルギーデトックスワークとカバラ数秘術を使って、より生きやすい人へ

良い夫婦の日

 

4月22日は、「よいふうふ」の日なんだそうです。

 

f:id:harmonize:20180422075901j:image

(画像お借りしています)

 

11月には「いい夫婦の日」がありますね。どう違うのかしら…。

 

実は私、結婚21年にして離婚しているので夫婦のことを語れる立場ではないんですけどね💦

逆を言えば離婚しているからこそ、思うところもあるのですよ。

 

夫婦仲は上手くいってると信じていた中で、ある日突然の青天の霹靂。夫の不実が発覚。

 

いやもう、ここまでの裏切りをされていたかと、信じていた自分が滑稽なほどの内容で。

これはもう、同じ経験をした人でないと分からないでしょうねえ(号泣)

 

四捨五入して10年も前の話になるので 今は笑いながら話せますが、当時は相手の女と元夫を殺そうと思いましたよ。

(子供がブレーキになりましたが)

 

あー、ドロドロな話を書いてしまいました。

 

 

 

気を取り直して

夫婦って他人だから、やっぱり言葉で言わないと、そして態度に表さないと相手には通じないと思うんです。

「夫婦なんだから言わなくてもわかるだろ」

は無いと思った方がいいです。

いつもありがとうとか 。綺麗だよとか。

感謝してるとか。

今さら、と思う事でも、言葉や行動があるのと無いのとでは全然違うと思うんですよね。

ありがとうって、大事だと思います。

 

そして自分の苦い経験から。

私は思いやりを忘れていたなと。心で責めていたなと。

これは人間関係全般に言える事でしょうけど、夫婦というと甘えも出てくるのか、(私の場合は)やっぱりそこが否定できないなと思います。

 

とは言っても、あの経験も決断も、今は後悔はないですけどね。

 

(ただ、子供たちには同じ思いを味わって欲しくないなとは思います。苦しみの極みでしたから)

 

どうも私は波乱万丈の生まれらしく、その他にも色々とあるんですが、それはそのうち書く機会があれば書いていこうかと思います。

 

 

良い夫婦の日なのに反面教師な事を書いてしまいました💦

 

 

ま、いいか。